アニメ学部新聞第11号♪各校授業レポート、アニメ業界の憧れの方による特別講義…。おすすめアイテムやスポットも載っています☆

2020.7.7

憧れの橋本敬史先生の授業

Longing for class

先日行われた「メカデザイン」の授業で、憧れの橋本敬史先生にメカデザインを添削していただきました!
僕のデザインは先生から「取り立てて直す箇所はなく、とても良いデザイン」とお墨付きをくださいました。

とてもうまい生徒のデザインにもどんどん修正を入れてくれていて、見ていてとても楽しかったですし、その中で自分のデザインがノータッチでOKと言っていただけた事もとても嬉しかったです。(R.N)

ロボデザインと言えどアニメ用のデザインなので動かすことが大事、その時の事を考えながら描かなくてはならないと感じました。
やはり、メカは難しい……。(Y.N)

学生記事

Student's Report

真実(マコト)の自粛期間こんなことしてました~

皆さんこんにちは!自粛が終わって学校にバイトが始まり疲れが見えてきました(笑)
アニメ音響科二年の真実(マコト)です。

さて今回なんですが、自粛期間中皆さん何してましたか?結構な人数が当てはまると思うのですが「ゲーム」してませんでしたか?
自分もがっつりしていたのですがその中、通話しながらやっていて盛り上がると声が大きくなりますよね?実は何回か両親に注意をされまして(汗)

声って結構意識だけだとやはり限界があるなぁと思いまして...てなわけで!
「うるさいんだったら部屋を防音加工してしまえばいいじゃん!」と思いました(天才)

ということでこんな感じに仕上がりました!
学生が持ってるお金と実力なのでこんなもんなのはご了承ください(笑)

今回の材料は全て我らがAm〇zonさんで揃えました。
苦労した点は防音シートに吸音材がなかなかうまくつけられず、色々試行錯誤しまして意外と時間がかかったところですかね(笑)

扉にこれをつけただけでなかなか音の出る大きさが変わったので両親から注意されることもだいぶ減りました。(だいぶです。ここ重要です。)​

はい!今回は自粛期間中私がこんなことをやっていましたという内容でしたけども、自粛が終わり学校、仕事がまた始まりましたが、まだコロナが終息したわけではありません。

最近マスクをしてない人を意外と目にします。( ;∀;)

皆さんも油断せずに第二波が来ないよう予防することを心掛けて日常生活を取り戻していきましょう!
堅い話になりましたが私からは以上になります!

ではまたお会いしましょう~。

各校レポート

Each Report

【東京校】
「始まりました!!」

アニメの音と言えば「セリフ」「効果音」「音楽」!!
アニメ音響科では、その一つである「音楽」に関する授業が始まりました。

本日は、アニメ音響科2年生の授業にお邪魔しました。先生は有名声優さんやアーティストの方にも楽曲を提供されている、アニメ学部新聞バックナンバーで音響科在学生の「真実(マコト)」さんのインタビューを受けている小澤先生です。

パソコンを使って音楽を制作します。DTM、デスクトップ・ミュージックと言います。授業では歌詞も作り、色々な楽器を組み合わせて楽曲を作ります。完成が楽しみ♪

そしてアニメータ―と言えば「作画」「動画」。アニメのキャラを動かす!!
アニメーターは、人物、モノ、どんなものでも絵で動かします。

その作画をするための大事な基礎力を付けるのが「デッサン」の授業。
今回は「りんご」描きました。鉛筆1本で陰影つけ立体感を出します。

これからどんどん複雑な題材になりますので、最初が肝心。しっかりと学んでいます。

【札幌校】
「まるで…」

なかなか心休まらない日々が続きますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

札幌校では個別で出張オープンキャンパスを開催中!
ZOOMを使ったオンライン指導で、液タブの体験が出来ます。

壁に移る講師の姿はさながら悪の組織の総帥のよう…今度は等身大の姿でお会いしましょう!(笑)

【仙台校】
「芦名みのる監督が仙台校にキター!!」

5月24日(日)代アニとコラボしていた【異世界かるてっと2】で監督・シリーズ構成・設定・脚本・演出・絵コンテなど、千手観音の様に活躍されている、芦名みのるさんを仙台校のソーシャルディスタンスばっちりな会場にお迎えして、特別トークショウを開催しました。

【異世界かるてっと2】の撮影などパートを宮城県白石市の旭プロダクションが担当していたので、仙台にはなじみがあるとのこと。嬉しいですね!!

【広島校】
「トレースとは…」

アニメーター科の学生さんも未来のアニメ業界で活躍するため、勉学に励んでいます!

今回は1年生から『トレース』の授業を紹介します。
トレースとはクリンナップとも呼ばれていて、アニメ会社に就職したら最初に行う仕事です。

簡単に言えば原画の絵を描き写すのですが、形を考えて描かないといけません。
他にも決まりごとが多くて、紙と鉛筆で描いていた時は本番の仕事を任されるまでにはかなりの日数を要してました…。

しかし液タブを使うと、難易度が一気に下がるのです!もちろん、気を付ける事は多岐にわたりますが、便利な事には変わりません。
と言うわけで、1年生は集中して授業を受けていました!

先生のつぶやき

Teacher's tweet

「お薦めのアイテム」

皆さんこんにちは。アニメ音響科を担当しています太田です。
私は結構後先考えずに衝動買いをしてしまうたちなのですが、そんな中でも買ってから「おっこれは良いねぇ」と思う物がたまにあります(笑)

人にお薦めといっても人によって価値観が違いますから「へぇ~そうなんだ」程度に捉えてくださいね。
ここ最近で買ったアイテムでお薦めなのは「多機能スマートウォッチ」ですね。まぁ、腕時計なのですが気に入った機能に「文字盤のイラストが変えられる」というところに惹かれました(笑)

まぁ、珍しいものではありませんがスマホとBluetooth接続設定する事で撮影した写真や保存してあるイラストを文字盤にできるのでアニメ好きである自分はさっそくアニキャラ表示しています。その日の気分によって変更できますのでこれは癒されますね。

その他の機能としては、歩数計・心拍数・睡眠検測・トレーニング・血圧・血中酸素・天気・情報表示・カメラのシャッターリモコン・音楽プレーヤー制御・タイマー・マナーモードなどが付いています。血圧・心拍・血中酸素辺りはアバウトな表示で病院などで計ったような正確なものではありませんが、シャッターボタンや音楽プレーヤーの制御ができるのは助かる機能ですね。

「東京校周辺スポット 第一弾」

東京校 教務事務からです~!!

意外と知らない東京校周辺の美味しいスポット。癒しのスポットなどなど不定期ではありますが上げていきたいと思います!!

第一弾はついこないだオープン。東京校の目の前に登場したスイーツ王国!!!
授業前を授業後についつい行きたくなっちゃいますね。

編集後記

皆さんこんにちは!
先日、この3月に卒業したアニメ音響科の卒業生が訪ねてきてくれました♪

なんと!6月に放映されたアニメの作品を担当し、エンディングのクレジットに名前が載った!とのことです。
卒後業して数か月しか経っていないのに…!「頑張ったんだな~。」としみじみ。

アニメのエンディングに名前が載るのは、アニメ業界を目指している学生たちの目標でもあり、また講師としては、アニメ業界に入った学生の活動を実感できることもあり、エンディングに名前が載った報告はとても嬉しいお知らせです。

まだまだたくさんの卒業生が居ます。
一つ一つの報告を楽しみにアニメ学部講師一同、卒業生の活躍を見守っています!

担当:K

戻る

TOP