アニメ背景美術科

風景をデザインし、色で世界観を自由に操る!
アナログとデジタル、両方の背景技法を習得。
背景グラフィックの世界を仕切る、
舞台の総美術監督への道がひらけます。

背景グラフィックを仕切る総美術監督になる!
アナログ・デジタル両方からのアプローチで、描画力と創造力を養います。

目指す職種

アニメ美術監督、美術設定、背景スタッフ、2Dゲームグラフィッカー、フリーグラフィッカー など

アニメ背景美術科の
WEB体験入学!

動画でアニメ背景美術科の授業を体感しよう!

代アニのアニメ背景美術科

ほかの学校とは違う!代アニのアニメ背景美術科をご紹介
  1. 伝統のアナログ技法、最新のデジタル技法の両方を習得
  2. 第一志望のアニメ制作会社への合格を可能にする課題選出
  3. 最新のPhotoshop、3ds Max、After Effects、Premiereを習得し、時代に合わせた「一人制作」を可能に

伝統のアナログ技法、最新のデジタル技法の両方を学べるカリキュラムです。プロならではの筆さばきと、デジタルテクニックを目の前で見て学んでいきます。デッサンと透視図法などの基本を徹底的に鍛え、四大背景であるメカ、室内、建物、自然を学びながら地球上にあるすべての質感を学習します。近年、活躍の場が広がっている3D背景制作も学ぶことができます。

授業内容(カリキュラム)

背景の基本となるパースや明暗、色彩を徹底的に鍛えながら風景、建物、メカ、仮想空間など、アニメ作品の背景制作に求められるあらゆるジャンルに対応する能力を育てます。

1年次

四大原型(デッサン)

四大原型(デッサン)

建物や風景を描くうえで、この4種類の立体をしっかりとデッサンする力が何より重要です。またデッサンを通じて光と影の関係を学んでいきます。

空間パーステクニック

空間パーステクニック

一枚の絵の中で奥行きと広がりを持たせる背景は、パースがその命です。きちんとした理論で学習することで必ずパースは身につきます。

デジタル背景

デジタル背景

現在の主流はデジタルでの制作作業です。Photoshopでの基本操作を学びつつ、アナログ背景やデッサンで学んだ技術をデジタルで活かします。

色彩学

色彩学

背景は色を操る仕事でもあります。そもそも色とは何であるか、色の見え方や感じ方、配色、色相・明度・彩度など基礎的な色彩学を学習し作品制作での色使いに活かします。

メカ背景

メカ背景

SFやロボットアニメでは、基地やコックピットなどが背景として描かれます。現実にはない仮想空間の描き方を学びます。

自然背景

自然背景

空や雲、森や海、山など自然物の描き方を学習します。空気遠近法などのテクニックを学び習得することで、難しい自然描写も習得することができます。

2年次

美術設定

美術設定

作品の世界観を統一するため、最初に作成する人物や道具などの基本的な枠組みを「設定」といい、その背景用の「設定」を作成する技術を教えます。

美術ボード

美術ボード

「美術ボード」とは、キャラクターとの色味調整を行うためのおおよそのカラーリングを施した背景のイメージ図です。美術監督になる際には必ず行う仕事となります。

季節背景

季節背景

同じ景色でも季節によって、その装いや色合いは大きく異なります。春夏秋冬の描き分け、色使いを学びます。

3Dグラフィック

3Dグラフィック

デジタル背景には2Dのほか、3Dで作成される背景も多くあります。現場からも昨今ニーズの高い技術で、就職先の選択の幅を広げることができます。

時間帯背景

時間帯背景

朝もやのシーンや、夜のシーンまた夕方のシーンなどさまざまな時間帯に応じた背景の描き方を学びます。色彩のコントロールが重要となるカリキュラムです。

オリジナル背景

オリジナル背景

就職用作品などで求められることの多いオリジナル背景を作成します。架空のストーリーが展開されるアニメーション作品では背景スタッフにも想像力の豊かさが求められます。

年間イベント

学院祭

学院祭

学院祭では美しい背景画を使ったオリジナルのポストカードの販売や、アニメ背景作業の体験コーナーなど、広く一般の方に!というテーマで開催される学生たちアニメーションの制作について知ってもらうために学生自らが実施します。

卒業制作アニメ

卒業制作アニメ

他学科と合同で短編アニメを制作します。学生同士でアイデアを出し合い、実践的に作業します。完成した作品は成果発表会会場の大スクリーンで上映されます。

学習環境

1.カリキュラム

今は背景も動かせる時代です。3ds Max、After Effects、Premiereを導入し1人でアニメ制作を可能にします。

2.環境

デュアルモニタで作業効率をUP、持ち込み携帯も自由に使えるなど作業しやすさを重視。

3.講師

島田雄司 など

アニメ美術を育てる講師たち

島田 雄司

島田 雄司アニメ背景美術科

代々木アニメーション学院東京校BGデザイナー科卒業生。アニメ背景会社である株式会社美峰、株式会社GEENで主にアナログ背景制作に携わる。現在はデジタルをメインにフリーグラフィッカーを兼任。 代表作:「メカクシティアクターズ」「サムライチャンプルー」「ガンダムSEED」他

講師からのメッセージ

しっかり地に足をつけ技術を身に付ける教育を感じてほしい

島田 雄司メッセージ

アニメ背景美術科島田 雄司

学校は必要なことを教えるところです。
でも教わっただけでよいのでしょうか。技術とは技の術と書きます。そうなんです、覚えるだけでは技術ではないのです。
そして、教わるということは受け身の姿勢。普段の授業では自然と自ら調べ、観察し、結果に結びつけよう、自立心も育てます。これが今後に大きく変化をもたらします。
自ら決断するのも自立。しっかり地に足をつけ技術を身に付ける教育を感じてほしいと思います。

アニメ背景美術科の
卒業生実績

この方々はすべて代アニの卒業生です

立田一郎…ハイキュー(美術監督・美術設定)
吉原俊一郎…進撃の巨人(美術監督)
東地和生…凪のあすから(美術監督)
栫ヒロツグ…京騒戯画(美術監督)

暗殺教室[美術監督…下山和人/美術監督…宮越歩]
SHIROBAKO[美術ボード…岡本春美]
ジョジョの奇妙な冒険[美術監督…吉原俊一郎]





アニメ業界に就職する方法

どうすればアニメ業界に就職できるのか?代アニへの入学から就職までの道を教えます!

アニメ背景美術科設置校