反社会的勢力に対する基本方針

株式会社代々木アニメーション学院

当社は、職業訓練校としての社会的責任を強く認識し、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力との関係を一切遮断するために、次のとおり基本方針を定めこれを遵守します。

  1. 当社は、反社会的勢力と一切の関係をもちません。
  2. 当社は、児童、生徒、学生及び役職員の安全を最優先とし、反社会的勢力に対し、組織全体として対応します。
  3. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対して、民事及び刑事の両面から法的措置を講ずる等、断固たる態度で対応します。
  4. 当社は、反社会的勢力による不当要求に備えるため、警察、弁護士、暴力追放運動推進センター等、外部の専門機関と緊密な連携を図ります。
  5. 当社は、反社会的勢力に対し、資金提供、便宜供与、その他これに準ずる不適切な取引の一切を行いません。

<本基本方針にいう反社会的勢力の定義>

暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ及び特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。

以上