アニメ音響科

音で演出する世界を自分の手で創る

アニメの世界観を増幅する音のスペシャリストになる!
アフレコ収録や舞台音響制作の実践を重ねて作品演出力を養います。

目指す職種

アニメ音響監督、アニメ音響制作、アニメ音響効果、レコーディングエンジニア、音響編集エンジニア、MAミキサー、PAミキサー など

アニメ音響科の
WEB体験入学!

動画でアニメ音響科の授業を体感しよう!

代アニのアニメ音響科

ほかの学校とは違う!代アニのアニメ音響科をご紹介
  1. アニメ音響科専用の録音スタジオを教室内に併設
  2. 在学中からプロの声優と仕事(報酬もあり)をできるチャンスがある
  3. アニメに必要な「効果音」と「音楽」と「セリフ」の作り方を専門のプロが指導

アニメの音素材「セリフ・音楽・効果音」を映像に合わせる技術や、効果音を収録し加工する技術を学ぶとともに、スタジオでのアフレコ収録や舞台音響制作などの実践を重ねて演出力を養うカリキュラムです。音の録音、編集に必要な音響機材の操作も1から学び、技術を磨いていくこともできます。「進撃の巨人」エレン役の梶裕貴さん、「龍が如く」桐生役の黒田崇矢さん、「ベイマックス」吹き替えの川島得愛さんなど、有名声優の音声収録も体験できます。

授業内容 (カリキュラム)

1年次

音の性質について

音の性質について

音とは何か?音はなぜ聞こえるのか?など根本的な面から音の速度や音の伝わり方等を学び、音を扱う者のとしての基礎知識を身につけます。

録音スタジオ基礎知識

録音スタジオ基礎知識

録音スタジオにはさまざまな機材や設備があり、取り扱いにおける諸注意などが数多くあります。収録に入る前にスタジオの構造をよく理解し、実践に結びつけます。

効果音収録基礎

効果音収録基礎

足音や波の音など、アニメに登場するさまざまな効果音を実際に作成し、実際に収録を行います。この授業を通じ、機材操作やソフトウェアを使用した音源の加工なども習得します。

DTM基礎知識

DTM基礎知識

DTMとは、簡単に言えばパソコン上で楽曲を制作することです。ソフトの使い方や機器の接続の仕方、音楽的な知識を学び、最終的にはオリジナルの楽曲の制作を目指します。

アニメ音響制作工程

アニメ音響制作工程

実際にアニメ映像を使用しながら音声・効果音・BGMをあて作品を制作し、完成までの流れを学んでいきます。必要な素材やスケジュールなども把握する実践的なカリキュラムです。

アニメ音響基礎作品制作

アニメ音響基礎作品制作

これまでの学習内容をふまえ、基本のシステム操作から多種類の音源の出力調整など、重要なポイントをおさえながら、作品を制作します。

2年次

就職活動用個人作品制作

就職活動用個人作品制作

企画から音源収録、編集を一人で行い、最終的には1つのサウンド作品として仕上げ、就職活動時の応募作品として活用します。

検定対策授業(ポスプロ検定・SR検定・PT検定)

検定対策授業(ポスプロ検定・SR検定・PT検定)

それぞれ就職時に必要とされる資格なので、希望者は取得必須です。授業を通じ試験対策の講義や模擬テストを行い、合格をサポートします。

アニメアフレコ収録

アニメアフレコ収録

アニメアフレコ時における声優への演技指導や、音声の収録、ミキサーの操作などを実践的に学びます。

共同アニメ作品制作

共同アニメ作品制作

※アニメ・ゲーム学部4学科で行う卒業制作です。実際の制作現場のシミュレーションとして声優のキャスティングや音源素材の制作など実践的に取り組みます。

舞台音響

舞台音響

エンタメ学部の卒業公演スタッフとして音源作成や機材操作を担当します。リアルタイムでの音出し、役者との呼吸合わせなど特有の緊張感が成長につながります。

音響知識復習

音響知識復習

総合的な復習のカリキュラムです。個々の習得部分、未取得部分を洗い出し、能力の底上げを行います。

年間イベント

学院祭

学院祭

学院祭では学生たちが作ったオリジナルの効果音集CDの販売や、アフレコ音響作業の体験コーナーなど、広く一般の方にアニメーションの制作について知ってもらうために学生自らが実施します。

国際放送機器展見学会

国際放送機器展見学会

音響業界への就職を見据えて国内外のトップレベルの放送、映像、音響機器の国際展示会を見学します。各企業ブースで業界のニーズや必要な知識の情報を得たり様々なマイクやヘッドフォン、ミキサーなど機材に直に触れ、知識の強化をはかります。

学習環境

1.カリキュラム

実践さながらの授業で、音を学び、作り、発信するまで、一通りの基礎を身につけられるカリキュラム

2.環境

音響機材を自由に使用でき、1人1台の音響編集環境でモノづくりが行える。

3.講師

講師は各音響分野のプロフェッショナルが指導。基礎から現場で使えるテクニックなどを直接学び、ポストプロダクションの技術を幅広く習得します。

アニメ音響監督を育てる講師たち

太田 実

太田 実アニメ音響科 講師

専門学校卒業後、実写やアニメ、音楽の映像制作会社入社。おもに教育用ビデオやCM制作の音響・画像編集を担当。

講師からのメッセージ

まずは音響の楽しさを知ってもらいたい

太田 実メッセージ

アニメ音響科太田 実

アニメ音響科のカリキュラムは、すべての初心者の方を対象としていますので、入学する前に音響関係の知識が【ゼロ】でも大丈夫です。
「音響の仕事には興味があるけど、何だか難かしそうだなぁ」と考えずに、「音響の仕事って面白そう!!」とか「アニメが好き。」「将来は声優さんと一緒にお仕事がしたい。」と思うその気持ちを大切にしていればOKです。
誰でも始めは初心者です。一歩ずつ階段を上がるように、一つ一つ音響の知識を覚えて行けば大丈夫。
まずは音響の楽しさを知ってもらいたい!! それがアニメ音響科です。
もし気になる事があるなら、ぜひ一度体験入学に参加してみてください。 将来の音響エンジニアとお会いするのを楽しみにしています。

アニメ音響科の
卒業生実績

この方々はすべて代アニの卒業生です

平野 友里…ファイナルファンタジー(ゲーム音声収録)
山谷 尚人…進撃の巨人(アニメ音響効果)
古城 環…かぐや姫の物語(ポストプロダクション)

安田 孝一…ニセコイ(アニメ制作)
吉武 将人…機動戦士ガンダム THE ORIGIN( ポストプロダクション)
郷 勝成…SMAPドームツアー福岡公演(イベント音響)





アニメ業界に就職する方法

どうすればアニメ業界に就職できるのか?代アニへの入学から就職までの道を教えます!

アニメ音響科の学生作品

アニメ音響科の学生作品

アニメ音響科の学生作品

アニメ音響科設置校