マンガ科

ペン一本で人の心を動かす!
“マンガ”のテクニックがここにある!

プロの技術を学び、ヒット作を生み出すマンガ家になる!
アイデアと画力を活かすスキルを習得し、活躍するチャンスを広げます。

目指す職種

マンガ家、webマンガ家、マンガ家アシスタント など

マンガ科の
WEB体験入学!

動画でマンガ科の授業を体感しよう!

代アニのマンガ科

マンガ家になるには?ほかの学校とは違う!代アニのマンガ科をご紹介
  1. マンガの基礎をとことん学ぶ充実のカリキュラム
  2. 画力を最短で身につける密度の濃い授業
  3. 新時代を拓くデジタルコミックへの完全対応

マンガに最も必要なのは個性であり、自分だけのキャラクターや物語を思いっきり描くことが何より大事です。しかし多くのマンガ志望者が、作画力や構成力、人体描写などの基礎技術が未熟なために、せっかくの個性を埋もれさせてしまっています。代アニは「マンガは学べる」のポリシーのもと、現場経験豊かなプロ講師の指導や、長年磨き上げたデビュー指導により、あなたの個性を開花させます。また、今後大きく発展していくデジタルコミック向けカリキュラムも充実。最新のデジタル機材と制作ソフトを動画教材で学べることも大きな特長です。

マンガ家になるためには

マンガ家は、ストーリー、キャラクターなどマンガを構成するすべてを1人で考えなければなりません。マンガ家になるには、どれだけ読者の心をつかむものを提供できるかが大切です。ストーリーの独創性はもちろんのこと、魅力的なキャラクターたちや心に残るコマ割りなど、専門的な技術をたくさん身につけなければなりません。代々木アニメーション学院は、プロのマンガ家になるための専門的な技術をしっかり学べるマンガの学校です。「マンガ家になるには」の答えを代アニはたくさん用意しています。基礎的な技術を身につけるのはもちろんのこと、いかに作品を読者にアピールするか、自己プロデュースもマンガ家になるうえで、大事にしなければならない部分です。「絵がめちゃくちゃ上手いから、作品のヒット間違いなし!」本当にそうでしょうか?マンガ業界は、常に変化しています。その中で流行する作品を創り上げるためには、マンガ界の動きを常に把握しなければなりません。それを教えるのが、プロマンガ家を育成する専門の学校「代アニ」なのです。

授業内容 (カリキュラム)

1年次

キャラクター描画基礎

キャラクター描画基礎

基本的な人体や骨格や筋肉のつき方や、男性・女性、年齢の違いなどさまざまな描き分けやマンガ独特の画法を習得します。

マンガ画材基礎

マンガ画材基礎

つけペンやベタ・ホワイト、スクリーントーンなどマンガを描くために必要なさまざまな画材の特徴と使い方を学び、原稿を仕上げる技術を習得します。

背景・パース基礎

背景・パース基礎

マンガはキャラクターとともに背景も描ける力が必要となります。パースや透視図法など必要な知識と術を学びます。

ショート作品ストーリー

ショート作品ストーリー

3P程度の短い作品制作を通じ、ストーリー構成の初歩を学ぶと同時に、1本の作品を仕上げる技術とスピードを磨きます。

演出テクニック

演出テクニック

マンガのコマ割や、物語の展開を意識した盛り上げ方、演出方法など、さまざまなテクニックを学び、魅力的な作品に仕上げるコツを習得します。

マンガ発展史

マンガ発展史

戦後以降のマンガの歴史を振り返り、冊子から電子へと変化しつつあるマンガ業界の動向を学びます。

2年次

発想トレーニング

発想トレーニング

読者の関心を引きつけるため、独自のストーリーの発想方法を学びます。新人作家の弱点として指摘されやすいストーリーの強化をはかります。

恋愛/格闘/群衆シーン

恋愛/格闘/群衆シーン

マンガ作品は、さまざまなテーマを題材にしています。あらゆる「ジャンル」のポイントをつかみ、作品制作のバリエーションを広げます。

ストーリー応用

ストーリー応用

起承転結を意識した作品全体の構成力を高めます。主人公や世界観設定などを具体的に深堀りしながら、より魅力的な作品へと仕上げます。

美形キャラ描き分け

美形キャラ描き分け

主人公やヒロインなどストーリーを彩るメインキャラクターをいかに魅力的に仕上げるか、他キャラや他作品との違いを生み出すコツを身につけます。

洋服デザイン

洋服デザイン

性別や年齢はもちろんのこと、時代設定や季節、世界観とともにキャラクターの衣装は異なります。たくさんの資料をもとに、それぞれの衣装の描き方のポイントを学んでいきます。

アシスタント就職ガイダンス

アシスタント就職ガイダンス

マンガアシスタントの重要性と、アシスタント就職のために必要な作品、礼儀、マナー、雇用形態などを学びます。

年間イベント

学院祭

学院祭

学園祭ではオリジナルマンガや同人誌即売会、ペン入れなどの体験コーナーなど、広く一般の方にマンガのお仕事について知ってもらうために学生が実施します。

学習環境

1.カリキュラム

プロ作家の特別講義や編集者のアドバイス会を数多く実施。業界に必要な知識とセンスが身につきます。

2.環境

セミデジタル・フルデジタルどちらにも対応可能な教室環境。全校の教室に液晶タブレットCintiq Companionと大型スキャナーが配備。CLIP STUDIO EXによる快適な作業を保証。

3.講師

奥田 朋恵 田中 志枝 大多和 要 河嶋 伸幸 鹿島 亮介 田伊 りょうき 徳永 公佑 木村 一成 今吉 祥子 など

マンガ家を育てる講師たち

河嶋 伸幸

河嶋 伸幸マンガ科

笠倉出版社にてデビュー後、9年6カ月にも及んだマンガ連載と代々木アニメーション学院の講師という両立をこなした。代表作は『我流武頼伝』。同時にイラスト、ロゴ、キャラクターデザイン系の仕事も手掛ける。

講師からのメッセージ

「人心収攬」みんなの心を
とらえ信頼されるために

田中 志枝 先生メッセージ

マンガ科 田中 志枝 先生

講師としての座右の銘は「人心収攬」。意味は人々の心をうまくとらえてまとめること。想い異なる一人ひとりの学生に寄り添い、みんなに信頼される講師でありたいと思っています。日頃は言いたい放題で説教も多いですが、そこにある深い愛が伝わると嬉しいですね。マンガは何本描いてもまた新たな疑問や課題が生まれてきます。 「描けるようになった」ことを、「自分のものにする」ことが、プロへの第一歩です。私は業界最先端のノウハウをすべて教えています。最短でプロになる道と、熱くなれる居場所は代アニにあります。あとは生きるためにマンガを描く覚悟だけ。


[ 経歴・主な作品 ]
マンガ家。「EXTRA-HOLE」(学研パーゴルフ)、「ハナシはつきぬ!」シリーズ全5巻(集英社文庫)、「ゼロからの成功者たち~レアメタル~」(集英社HOMEREMIX)、「本当にあったまる生」(芳文社まんがタイム)、「わらばな」(集英社YJC)ほか。

マンガ科の卒業生実績

この方々はすべて代アニの卒業生です

青色 イリコ 『9時にはおうちに帰りたい』
上野 春生 『ベイマックス』
唐々煙 『曇天に笑う』





マンガ業界にデビューする方法

どうすればマンガ業界にデビューできるのか?代アニへの入学からデビューまでの道を教えます!