【週刊少年サンデー】マンガ科出版社審査会開催!合格者多数輩出!

2019.10.16

10月3日(木)に代々木アニメーション学院生限定の出版社審査会を開催しました!
この日は、小学館 週刊少年サンデー/サンデーうぇぶり様が来訪。全校のマンガ科生の作品について、それぞれ講評をいただきました。

 

 

 

 

学生たちは緊張しつつも、自分の作品を見ていただく貴重なチャンスに全力で臨みました。
今回参加した代アニ生23名中、見事7名が合格!

合格者は以下の方々になります。

・東京校1年 柚木 みはる
・東京校1年 こま五郎
・東京校2年 大久 璃菜
・東京校2年 林 凜太郎
・仙台校2年 佐藤 千夏
・福岡校1年 佐藤 銀志郎
・大阪校1年 小草 御伊月

この度の合格、本当におめでとうございます!!

【週刊少年サンデー様の総評】

『とにかく数を描きましょう。毎回100点を目指して時間をかけるのではなく、70点でいいから数多く描いて伸ばしていく方がいいです』

『キャラづくりは「○○すぎるキャラ」で考えて行くといいですよ。 「サッカーが好きなキャラ」より「サッカーが好きすぎるキャラ」の方が作りやすいし、目立ちやすい、そして印象に残りやすいです』

などなど、今後の参考になるコメントをたくさんいただけました!
この経験を次に活かしていきましょう。

今回参加した学生の皆さん、お疲れ様でした!そして、来訪して頂いた週刊少年サンデー/サンデーうぇぶり様もありがとうございました。
これからも代アニは夢を追いかけて頑張る学生を全力でサポートしていきたいと思います!

戻る

TOP