2020年度4月より13学科を新設

2019.1.25
時代のニーズに合わせて、代アニは進化し続けます。

今、アニメ.エンターテインメント業界は日々、目まぐるしい進化を遂げています。
当学院では2020年4月度より4学部13学科を新たに設立を決定いたしました。ますます広がる注目の新フィールドで活躍できる人材を私たちは応援します。

エンタメスタッフ学部

芸能マネジメント科

タレントやアーティスト、俳優のマネジメントを行なうマネージャーを育成する学科。
プロモーション戦略を学ぶとともに、スケジュール管理、プロモーション資料の作成、企画の立案といった、タレントをバックアップするための幅広い業務を実際に体験します。
番組出演交渉や打ち合わせなど、外部とかかわることが多いためビジネスマナーも必要不可欠な要素。連絡の対応や名刺交換など、社会人としてのスキルも身につけられます。

PA・照明科

音響機材のセッティングや基本的な扱い方、ミキシングをはじめとする技術を学び、第一線で活躍できるPAスタッフ。
そして、出演者や楽曲に応じた舞台やステージを演出するために欠かせない照明スタッフを、校内の最新機材を使って育成します。
どちらの分野でも、劇場やホールを活用した本格的なトレーニングをしたり、実際のイベントにスタッフとして参加して現場の臨場感を学ぶことで、実践力を確かなものとしていきます。

イベント企画科

イベントやコンサートの企画の立案に始まり、出演者への交渉、イベント当日までの宣伝・広告の細かなノウハウなどを実践的なカリキュラムを通じて学びます。
企画段階でのコンセプトの立て方や、自分のアイデアを周囲にわかりやすく伝えるための企画書の作成スキル、プレゼンテ ーション能力、そしてイベント準備の際に多くのスタッフとの連携を円滑に行なうために必要なコミュニケーション能力を養うことで、さまざまな業務で活躍できるプロモーターをめざします。

劇場・ライブハウス運営科

演劇やライブの企画、制作、運営を担うスタッフに必要な技術を身につける学科。
出演する俳優・アーティストに関連するプロモーション活動やイベントのマネジメント、会場運営に必要な事前のセッティング、そして当日の運営作業まで、多岐にわたる業務内容を授業や現場での実習で一から学びます。
また、室内イベントならではの照明や音響機材の知識を習得し、出演者のパフォーマンスや演奏を最大限に演出する人材を育てていきます。

2.5次元舞台演出・制作科

今、演劇分野の中でも成長が著しい2.5次元。
その多彩な舞台表現をつくり上げる演出技術を習得する。台本に描かれた世界をどのような手法で形づくっていくかという理論、想像力、専門知識を養う一方で、プロの演出家としての心構えも身につけます。
舞台装置を実際に制作したり、専門ソフトの扱い方を学ぶなどしてノウハウを吸収してきます。

ゲーム学部

ゲームプログラミング科

キャラクターの動きや画面効果、背景などの様々な要素を構成し、ゲームとして組み上げていくのがプログラマーの腕の見せどころ。 ゲーム業界との密な連携によって経験豊富な講師陣を迎え、家庭用ゲーム機・スマートフォン・タブレット・PCなどの幅広いプラットフォームに応じた教育を提供します。
ゲーム開発で必須となる各種プログラミング言語を駆使したカリキュラムに取り組んでいきます。

ゲームプランナー科

ゲームを世に送り出し、より多くの人に遊んでもらうため、どのようなコンセプトで、どのようなシステムを盛り込むかなどを細かく考えていくのがゲームプランナー。
最新の流行や市場の動向などの時流を読み、新たな企画をプレゼンしたり、開発規模によってはゲームデザイナ ー、シナリオライターとしてのスキルも問われます。授業ではひとつのゲームを企画から完成まで導くための幅広いスキルを学んでいきます。

ゲームクリエイター科

プログラミングを基礎から学び、ゲ ーム業界への就職の足がかりとなる授業を行ないます。
講師陣には現役のプログラマーやプロデューサー、プランナーなど、ゲーム業界の第一線で活躍しているゲームクリエイターを多数招き、直接指導を受けていくことで、開発現場で即戦力として力を発揮するための高水準な技術とセンスを磨いていきます。
センスが問われる企画力や、ゲーム開発におけるさまざまな専門知識など、ゲームクリエイターをめざす上で必要となるものを学びます。

ゲームキャラクターデザイン科

イラストを描くことと、ひとつのプロジェクトで要求されるデザインを仕上げることは似ているようで異なる作業になります。
ゲームキャラクターデザイン科ではゲーム業界はもとより、デザイン業界でも通用するキャリアをもった人材を育成することを目的としており、デジタルツールを使った作業にも対応し、就職後も現場での即戦力となれるような創造性と実践力をつちかっていきます。

ゲームビジネス科

ゲーム以外にも多彩なエンターテインメントがあふれる中でゲーム開発と並んで近年とくに重要視されてきているのが、そのゲームの魅力をいかにユーザーに届けるゲームビジネスマン。
授業ではビジネス知識のほか、マーケティングや品質管理・イベント運営・ユーザーとメーカーの双方が満足できるための施策など、ゲームビジネスに合わせた専門知識を学んでいくことで、熱気あふれるゲームシーンをさらに盛り上げていくための人材を育成していきます。

エンタメ学部

YouTuber科

YouTuber、V-Tuber業界の現状(高視聴率番組や人気キ ャラクターなど)を知り、番組企画・キャラクター企画から撮影、編集、配信までの一連の流れを学びます。
動画配信で一番重要なのが編集技術。撮影した動画の良いところを抜き出し、テロップを入れたりエフェクトをかけたり、配信する動画クオリティを上げる方法を学んだ上で、配信動画選抜オーディションなども全力サポートする次世代を見据えた新学科になります。

ダンス&ヴォーカル科

ダンス&ヴォーカルを基本から学ぶことができます。
アイドル・ダンサーをめざしている方、アイドルダンスを学びたい方に向けたコース。ジャズ、クラシックバレエ、ヒップホップなど幅広いダンスを学ぶとともに、ヴォーカリストに必要な歌唱力を養うため、ヴォーカル専門の講師からレッスンを受けプロのステージで活躍するためのスキルと表現力をつちかいます。

クリエイター学部

シナリオ・小説科

良いアイディアにはセンスの良し悪しが問われると思われがちだが、実は違います。アイディアの生み出し方にもさまざまな技法があり、プロの作家はそれを巧みに操ることで比類なき物語を構築しているのです。
「シナリオ・小説科」では、ストーリーを構築する起承転結以外にも、このアイデア創出法を現役の編集者や脚本家が直接指導。経験豊富な講師陣から作品の指導・添削を受けることができます。
熱い思いをことばに乗せて世界中に感動を届けよう。

TOP