エンタメ学部新聞vol.18公開!!在学生デビュー情報♪ドラフトオーディション始動!

2021.6.2

在学生デビュー情報

Student debut information

皆さんこんにちはー。 今年も夏の予感がしてきた今日この頃ですが…。
代アニ生、今年もばんばん在学デビュー決まってます!!! 今回は、エンタメ学部の学生2名に質問してみましたよー!
まずは、「家庭教師ヒットマンREBORN!」の2.5次元舞台に参加が決定したS.K君
稽古前でドキドキの彼のインタビュー!ぜひ読んでいってください!!(彼のTシャツ手作りだそう。)

Q.なぜ代アニを選んだの?
A.声優と2.5次元俳優に興味がありました。
オープンキャンパスに参加した際に話を聞いてくれた先生が親身になって相談に乗ってくれて。
どちらの学科もある代アニならいろいろ勉強できると思い、代アニに決めました。

Q.代アニで学んだこと、ためになったことはなんですか?
A.いろいろな先生が授業で教えてくれる中で演じる方法は一つじゃないんだなぁと感じました。
それを感じたことで逆に演技でやることが分かってきて勉強になりました。

Q.オーディションの話が来たとき
A.いろいろ迷いましたがチャンスがあるなら挑戦しなければと思い、応募しました。
課題を夢中でやっていたので受かるとか受からないとかはその時は考えていませんでした。

Q.合格連絡が来たとき
A.作品名「家庭教師ヒットマン REBORN!」を聞いて、リアルタイムで作品を読んでいた世代だったのでめちゃくちゃうれしかったです。駅のホームで合格連絡を見たのですが「うわ!」と声を出してしまい恥ずかしい思いをしました。今は正直プレッシャーも感じていますが自分の全てをぶつける気持ちで頑張ります。

Q.本番に向けて
A.今まで勉強してきたことを活かして戦っていきたいと思います!お客様に楽しんでいただけるように頑張ります!

Q.未来の代アニ生に一言
A.いろいろ大変な時期だし、不安もあると思いますがやってみないと始まらないと思います。
正直めちゃくちゃ大変だけどそれ以上に楽しいです!一緒に頑張りましょう!

そして、関西テレビ特別番組「炸裂!ドーガーメイド」<Aえ!groupのメンバーで胸キュン動画を私目線で撮ってほしい>に出演をしたK.Tさんにインタビュー!

Q.今回選ばれた時の心境は?
A.まず最初に、お話を頂いた瞬間の率直な気持ちとして、「これは現実…?」と思いました。嬉しくて、頬をつねるではなく、引っ叩いてしまうほどでした。収録のお話を頂く前々から、選ばれるかもしれない…という気持ちで、できる限りの準備をしていました。それは、オーディションの時に頂いた内容を見て、こんな内容のお仕事なんじゃないか…と推測して、その内容の番組をたくさん見たり、求められるお芝居を研究したり、、等です。でも、いざお話を頂いた瞬間、今までしてきたことが“研究”“練習”ではなく、一発で発揮しなければいけない“実践”なんだというプレッシャーが、一気にのしかかってきました。
結局、嬉しいとプレッシャーとで、情けない事に頭の中はぐるぐる状態でした。

Q.実際に収録に行って感じた事を教えてください!
A.私自身声優としてのお仕事が初めての経験で、全てにおいて感じることはあったのですが、特に感じた事は現場のスピード感です。短い時間でより良いものを作っていく難しさを実感しました。
受けた指示を、自分が理解できるように素早くメモに書くことを意識して頑張りました。

Q.これからの意気込みは?
A.今回お仕事をさせて頂いて、現場の雰囲気等、気付いたことは正直ありました。でも、収録中や後に、「ああ、これが授業で言われたものか、、」や「授業で教えてもらったことを生かせるな」と思ったことが多々ありました。とても実践的な授業だと気付けた今回のお仕事でもありました。なので、授業で習ったことを自分のものにし、事前に着々と備えていこうと思いました。また、たくさんのお仕事に繋げていくために、自分にしかない個性を出していけるよう頑張ります。そのためには、毎日毎日基礎力をつけていき、常日頃からぼんやりと生きないということを大切にしていきたいと思いました。これからも、私のお芝居を魅力的に思ってもらえるよう、精一杯頑張ります。

ドラフトオーディション始動

Draft audition start

代々木アニメーション学院 夏の風物詩「ドラフトオーディション」が始動しました!!!
夏に行われる本選に向けての予選開始です!!

ドラフトオーディションは事務所所属をかけて、日々の努力によって身についた実力を発揮する、代アニ生だけに与えられる特別なチャンスです。

こちらは昨年の本選会場の写真!!
会場の舞台に立てるのは事前オーディションを勝ち抜いた精鋭たちのみ。
学生たちに意気込みを聞いてみました!!

Nさん:絶対、本選に残りたいです!!ドラフトオーディションは入学したときからの目標だったので頑張ります。
Yさん:落ちたらどうしよう。って不安ですが、自分の実力を見てもらえるように事前準備をしっかりしようと思っています。
Tさん:昨年、先輩たちがドラフトオーディションに参加しているのを見て、まだまだ先のことだと思っていたけど、全然先じゃなかったです(笑)本選に残れるように頑張ります。

学院祭準備頑張ってます!!

School festival preparation

来る6月19日、20日!!!
全校の代々木アニメーション学院で学院祭が開催が決定いたしました✨✨✨
感染対策をしっかり取って行います。

昨年は中止になった為、2年生の学院祭への意気込みは半端なものではありません。
「歌」「ダンス」「朗読劇」「生アフレコ」「シアターゲーム」「アフレコ体験会」etc
沢山のステージを企画中。
ゼロから企画を考えるのは初めての学生達・・・
四苦八苦していますが、本番に向けて一生懸命稽古に取り組んでいますよ。

感染対策の為、入場は完全予約制となっておりますので、ご興味のある方はホームページよりお申し込みくださいね。

戻る

TOP