札幌校通信vol.1公開!!リニューアルした新校舎をご紹介☆札幌ならではの観光地もスタッフがお届けします♪

2020.3.17

環境抜群!アニメ好き集まれ!!

札幌校の校舎はビルの屋上に観覧車のある「ノルベサ」の5階にあります。
まんだらけや駿河屋、ジャングルといったエンタメの店舗が多く、札幌ではアニメ(オタク)の聖地と呼ばれている有名なビルです!

施設紹介

代アニ札幌校の学びの環境は最高!今回はその中でも、レッスンスタジオとロビーのふたつをご紹介。

右側の写真はレッスンスタジオ。鏡が一面にあり、フローリングはピッカピカ!
主に体を動かすレッスンで使います。歌やダンス、お芝居もできる音響照明が備付けのメインステージもあります。

左側の写真のロビーはオシャレなカフェテリアのような雰囲気で、お昼を食べたり、のびのびと予習復習が出来る空間となっています。誰もが「綺麗…」と呟く、広くピカピカの校舎!是非とも実際に体感しに来て下さい!

ほか録音スタジオに描画教室もセンスがあって綺麗な教室だぞ!

周辺ワンポイント

・狸小路商店街
衣服類や料理店、遊び場など沢山の店舗が並ぶ、巨大な商店街。観光客や若者、大人など色んなタイプの層が一気に集まり賑わっています。
ハロウィンでは数百人のコスプレイヤーが練り歩くなど活気溢れる街です。

・時計台
日本最古の時計塔。館内には歴史資料とイベントホールがあるが、時計塔として、あまりに有名な観光名所。

・テレビ塔
元電波塔から観光名所へなり、人気のキャラクターグッズなども存在する。

・大通り公園
普段は普通の公園ですが、雪まつりを筆頭にオータムフェスト、ライラック祭り、イルミネーション祭りなど定期的にビッグイベントが開催されます!

オススメ料理店
学生のオススメ3店舗
・スープカレーsuage+
・タピオカ謝謝珍味
・ラーメン空

ラーメン、スープカレー、タピオカの店、いずれもチェーン店がある人気店!
学生でも大人気のお店なんです(*'ω'*)

安心安全の管理面

まずは防犯への取り組みを紹介します。商業施設であるノルベサは多くのお客さんが訪れます。
その為、学生さんの安全を守るべく、札幌校では防犯対策が万全です。

警備の方が定期的に見回り、防犯カメラや関係者以外立入禁止の看板も設置されています。普段はスタッフと学生証(ICカード)を持つ学生しか入室できなくなっています。
その他の来訪者はインターホンで要件を確認してからの入室といった徹底ぶりで安心安全。

第一回アニメトークバトル!

札幌校では、スタッフ、学生共にマンガやアニメ大好き野郎が大勢いる。
そんな中、この推しアニメは誰にも負けないという輩でバトルをする事になった。第一回のメンバーは初企画だが何故かディフェンディングチャンピンの洪校長、それに対するチャレンジャーは、声優タレント科2年生のT君だ。

洪校長の推しアニメはスライムが主役の「転生したら〇ライムだった件」、一方T君は超有名作品「エ〇ンゲリオン劇場版:序」だ。最近のアニメとしてはどちらも人気の高い作品だ。

司会担当の声優タレント科の渡邉先生の一言でバトルは始まった。
緊張感漂う中、それぞれの推しアニメの魅力質問などでトークが繰り広げられた。

双方、ただのアニメ好きとして校長、学生など関係なく熱の入る場面もあった。そんな推しトークを聞いて、観覧していた学生はその都度、関心して強く頷いていた。
それはバトラーの二人にも言え、互いの推しアニメに興味を持っていった。もはやどちらのアニメが推しになってもいいんじゃないかとも思えた。

しかし勝負である以上、どちらかが勝者となる。手に汗握る攻防が続いた後…観覧していた学生による、バトラーのアニメ推し度の審査で決着がついた。

勝者は、洪校長だ!無事?に防衛を果たした。
勝敗を分けたのは作品がポジティブな方向かどうか。

今回、勝者には特に賞品はない…栄誉だけが与えられるのだ。(とは言いつつ次回からは何か賞品をつけたいところだ。)

思う存分に好きなアニメを語り合った二人。互いを認め合い、最後にはクサイ握手で幕を閉じたのだった。第二回開催が待ち遠しいぜ!

記者:イラスト科1年生Rさん、〇さん
編集:ミスターK

スタッフご紹介

声優タレント科 渡邊宏行先生
この渡邉先生、役者でありながら殺陣やアクロバットなどアクションもかなり長けている。なんと前に走りながら急にバク宙ができるという身体能力がオリンピッククラスの超人。

↓こちら移転する事が決まった時の喜びのアクション。
https://twitter.com/i/status/1153605550921277440

そんな渡邉先生、最近ハマっているのは、、、
渡邉先生「娘とソリをすること」
溺愛!!!

戻る

TOP