JP

代々木アニメーション学院

JP

代々木アニメーション学院「春のオープンキャンパス」イベントレポート ラノべ編集者「三木一馬さん」によるゲストトークを開催!!

3/21(日)、代々木アニメーション学院 東京校に、ラノベ編集者の三木一馬さんがゲストとして来校されました!
※当日、会場ではソーシャルディスタンスを保ち、「新しい生活様式」に基づいた実施となりました。
三木さんは「ソードアート・オンライン」、「とある魔術の禁書目録」の編集を担当され、たくさんの大人気作品を世に送り出してきました。
また、シナリオ・小説科のカリキュラムの監修もしていただいています。

当日は、シナリオ・小説科のカリキュラムを監修するにあたってのポイント
・目標やゴールはどこにあるか
・デビュー後の身の振り方について
・情報をしっかり集めて吟味することの大切さ
・自分なりの結論を出すことの必要性

に始まり、ラノベ市場のトレンド
・より短い時間でわかりやすく構成されている
・次のブームは過去の人気ジャンルの亜種の可能性がある
・ボカロ小説に代表されるように、他メディアのヒットがラノベに流入してくることもある
など、幅広くお話しいただきました。

また、小説家として生きるために必要な、作家としての心構え
・チームを意識した、コミュニケーション能力の必要性
・一番の理解者を見つける
・専業/兼業の将来設計を立てる
・自分の理想とする姿を見据える
についても、丁寧にご説明いただきました。

最後に、「時代が進むにつれ、ユーザーの滞在時間が減少し、小見出しのみで見極められてしまう。これからはSNS的な価値表現が求められる。」とまとめられ、オープンキャンパスは盛況のうちに終了しました。

とても充実した内容に参加者の皆さんは、在学後のイメージを実感できた様子。
三木さん、プロによるたくさんの貴重なアドバイス、ありがとうございました!!

次回、三木一馬さんご出演オープンキャンパスは、5月2日(日)13時~東京校にて、開催予定です。
興味のある方は、コチラ!!

LINE