代々木アニメーション学院在校生皆様、保護者の皆様へ

2020.5.6

国の緊急事態宣言の延長に伴う登校による授業開始の再延期について

代々木アニメーション学院は日本国内における新型コロナウイルス感染症の影響拡大に鑑み,在学生の皆様の安心・安全および健康に最大限配慮し、全校舎、全学部、全学科の2020年度の登校による授業開始日を5月11日(月)以降としておりましたが、5月4日(月)に国の緊急事態宣言の延長に伴う都道府県の緊急事態措置に基づき、本学院の登校による授業開始日を6月1日(月)以降に再延期せざるを得ない状況となりました。

【対象校】代々木アニメーション学院 全校舎
東京校、大阪校、なんば校、名古屋校、福岡校、広島校、札幌校、仙台校、金沢校

【対象学年】1年生(2020年度新入生)、2年生(2020年度進級生)
※高等部生を含みます

【対象校】代々木アニメーション学院 全校舎
東京校、大阪校、なんば校、名古屋校、福岡校、広島校、札幌校、仙台校、金沢校

【対象学年】1年生(2020年度新入生)、2年生(2020年度進級生)
※高等部生を含みます

在学生の皆様にとってのかけがえのないこの期間の時間を損なわないため、本学院では代替措置としてこの時期実施する予定のカリキュラムの一部を、学生専用のオンライン学習システムにより提供しております。
2年生は就職・デビューにむけて、1年生は基礎の習得にむけて、オンライン学習システムの受講や課題提出を行っていただき、講師による指導、添削を行う双方向授業を5月中も継続いたします。

在学生専用のオンライン学習による授業につきましては、4月7日(火)から開始しておりますが、現在、そのコンテンツは全学部あわせて300本を超え、さらに日々、学部・学科による配信コンテンツを増やしております。また、アニメ学部、クリエイター学部につきましては、一部の学生へ、各ソフトウェアを搭載したPCなどの機材貸与も行っております。2年生の一部へは、ご希望に応じて、衛生について対策を行い、各保護者様にご理解をいただいた上で、就職・デビューを目的とした、分散登校による少人数制の個別指導も開始しております。

今後、国の緊急事態宣言が解除されましたら、新型コロナウイルス感染対策を行った上で、在学生の登校による授業を再開いたします。但し、社会情勢を鑑みながら、一部の校舎では6月1日(月)以前に就職・デビュー指導等の一部授業を開始することも視野に入れております。
それまでは、在宅中心の学習となりますが、今後、少人数制の個別指導を希望する在学生の方があれば、引き続き、新型コロナウイルス感染対策を行った上で、個別指導の対応も検討しております。その概要は、本学院から在学生専用の通信システムでお知らせいたします。
代々木アニメーション学院は、在学生の皆様が安心して学院生活に臨めるよう、万全なサポート体制の構築を行いながら、今後ともより良い学習環境のために検討を進めてまいります。今後とも何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【本件に関するお問合せ先】
代々木アニメーション学院
TEL:0120‐310‐042(平日10:00~18:00)
※最寄りの学院につながります。

戻る

TOP