電話でのご相談10:00~20:00(平日)

フリーコール 0120-310-042

学部・科 代アニ通信 学校情報 学生作品 入学案内 体験入学/イベント お問い合わせ

鈴木千尋さんが代アニの体験入学に登場!トーク&参加者にアフレコ直接指導☆

投稿日:2017年04月20日

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

代々木アニメーション学院 東京校水道橋校舎にて行われた体験入学に、現在映像や舞台でも幅広く活躍している、人気声優の鈴木千尋(すずきちひろ)さんを特別ゲストとしてお招きいたしました!

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

こんにちはー!と大きな挨拶で登場した鈴木さん。この日は、大阪校、名古屋、福岡校、仙台校、札幌校にも生配信を行いましたが、各校への気配りも忘れず、会場を一瞬で温めていました。

実は、鈴木さんは、代アニの卒業生!
代アニのことを良く知っている鈴木さんだからこその様々な質問を、時間の許す限り投げかけさせていただきました。

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

声優になるまでにどのような努力をしてきましたかという質問に対して「発声と滑舌といった基礎練習を常に意識した」という鈴木さん。声優の滑舌練習としても有名な「外郎売り」(ういろううり)を入学前から練習していたそうです。基本の練習でありながら、応用も効くのでかなり有効的な練習方法だったとのこと。

また、「在学中に勉強になったことは?」という質問には、みんなで一つのものを作り上げるという考え方がとてもためになったとのこと。在学中に自分で台本を書きあげ、仲間と練習して舞台を作りあげた経験から、作品作りはみんなで作るもの、コミュニケーションがとても重要、ということを学べたのが一番大きかったそうです。

代アニに通っていた当時、毎日90分かけて通学していたそうですが、自由に大きな声で発声練習ができる空間や、同じ夢を志す仲間との出会いはとても喜ばしいことだったそうです。

この日、代々木アニメーション学院が代々木から水道橋に移転したことを知らずに、代々木に行ってしまったという鈴木さんのおちゃめなエピソードが飛び出すと、会場はどっと笑いに包まれました。

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

そのほかにも、現場デビュー後の思い出の作品や、現場でのエピソードをお話ししていただき、最後には中継先も含めた体験入学の参加者に対して、「様々な人たちの力があってひとつの作品は作られるので、どのセクションになっても楽しく情熱を持って、10年20年愛される、良い作品を一緒に作りましょう」とエールを送っていただきました。

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

トークの後は、プレゼントコーナーのじゃんけん大会が行われ、幸運な2名に鈴木さんのサイン色紙が手渡され、トークコーナーは大盛況で終了しました。

トークコーナーの後は、アフレコ実習も実施。実際の現場と同じように、アニメの映像を使い、キャスティングから録音までを体験していきます。

アフレコ実習では、鈴木さんも直接指導を行っていただき、録音に望む心構えから、実際の録音ブースでの台本の持ち方や、マイクとの距離といった具体的な部分についても、熱心に指導していただけました!

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

参加者もアフレコ実習に取り組む姿は真剣そのもので、録音が終わった後に録音した声を聞きながら、ほっと表情や楽しそうな笑顔など、様々な表情が見て取れました。

鈴木千尋さんが特別ゲストで来校

楽しいお話とご指導をしていただき、とても貴重な1日でした。鈴木さん本当にありがとうございました!そして体験入学に参加していただいた、参加者の皆様も本当に有難うございました。

今後も、代アニでは様々な体験入学を予定しております。
業界に興味のあるみなさまは、ぜひご参加ください。


資料をご希望の方はこちら【代アニメージュ2017年4月度版】