JP

代々木アニメーション学院

JP

名古屋校通信vol.10公開!!「Live2D」「タイムラプス機能」を使って作成されたイラストの動かし方の参考動画あります☆

季節の分かれ目。時間の大切さを考える2月。

2021年の節分は通常の2/3ではなく、2/2でしたね。
これは実に124年振りだったとのこと。
100年単位の周期を経験できるって、何だか奇跡を感じてしまいます。
季節の分かれ目に差し掛かると時間が過ぎる速さを感じずにはいられません。
春はもうすぐそこですね。

時間がないアナタに!
時短!アニメ塗りイラスト術!

時間がなくてもクリエイティブしたいのがクリエイターですよね。
そんなアナタに、時短できるアニメ塗りの方法を紹介します。

ポイントは、線画とベタ塗りのレイヤーをフォルダーにまとめてから、その上に影用のレイヤーをクリッピングすること。
そして、影色を1色で塗ることです。

そして、影レイヤーを「乗算」モードに変更することがポイント。
「アニメ塗りはレイヤーが増えて管理が大変」「パーツごとの影色にいつも困る」という方にオススメです。

さらに色選びに困る方は「後退色」を使ってみてはどうでしょうか?
物が後ろに下がって見える色味を使うと奥行きが出て面白いです。
どうですか?クリエイティブな気持ちが湧いてきましたか?
そんなアナタはLet’s Create!

Live2Dでアニメーションを作ろう!

動画を見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいますよね。
動くコンテンツは、つい集中してしまいます。
2Dのイラストを動かしたいなら「Live2D」がオススメです!

Live2Dはパーツ分けして作成されたキャラクターを「Live2D Cubism」のモデリングモードでイラストに動きを付けます。
細かく設定すればするほど、キャラクターの動作の幅が広がります。
つい時間を忘れて設定に夢中になってしまいます。

設定が終わったらアニメーションモードでモーションを付けます。
限られた時間(尺)の中でどんな動きを付けようか考えます。
自分が描いたキャラクターが動く瞬間はとても楽しいです。

体の角度が変わっているのが分かりますね。
どこを動かすかはイラスト制作の段階から考える必要があります。
当然1作目より2作目の方が良いものができます。反復練習大事です!

どうですか?可愛いですよね!
これが代アニのイラスト科カリキュラムでできるようになります。
興味がある方は、Live2Dの体験講座も定期的に開催しています

アニソンアーティスト科

マルチ声優を育てる アニソン科では、歌だけでなくアフレコ授業もあります。
代アニにはエンタメに関わるあらゆる職種に就ける学科があります。
なので、2年間という限られた時間の中でプロとして求められる技術を得るためにしっかりとカリキュラムが練られています。
名古屋校には現役のアニソンアーティストの講師がいらっしゃいます。

タイムラプスで遊んでいますか?

ペイントソフトの「タイムラプス機能」ってご存知ですか?
絵を描いている工程を録画して再生できる機能です。
絵を描く事に特化したソフトの多くに実装されており、学院でメインツールのCLIP STUDIOにも今年度実装されました。

自分の絵を振り返って見られるって楽しいですし、作業時間が圧縮されるのは何だか感動します。
クリエイターなら他人の制作工程には興味津々なはず!
ぜひ皆さんも発信してみてください。

最後はこんな感じに仕上がりました。

名古屋校通信vol.10楽しんでいただけましたか?
次回も授業や学生さんの情報、技術向上に役に立つ情報を配信します!
vol.11で会いしましょう!

名古屋校SNS画力向上特別講座

名古屋校作画講師陣がTwitterでワンポイント講座を配信しているよ!
学生やオープンキャンパスに参加した皆さんからよく相談される内容をレクチャー!
きっとお悩み解決できるはず!体験型オープンキャンパスでも勉強できます!
ぜひ名古屋校公式Twitterをフォローしてね!

[LINE添削会]
さらに、名古屋校公式LINEでお友だち登録をしていただいた方にLINE添削会を定期的に行っています。
自分の絵の弱点は自分ではなかなか気づきにくいもの。
ご自宅にいながら講師から直接アドバイスがもらえるチャンスです。
ぜひ、LINEのお友だち登録もよろしくお願いします。

名古屋校通信Vol.9楽しんでいただけましたか?
次回も授業や学生の情報、技術向上に役に立つ情報を配信します!
Vol.10でお会いしましょう!

LINE