金沢校通信vol.6公開!!『週1コース』声優&殺陣の授業を大特集☆恒例・1,2年生ドキドキ交流授業にも潜入しちゃいました(^o^)

2020.9.30

金沢校 週1コース紹介

今回は声優ベーシックコースと、殺陣アクションコースについて特集します!

声優ベーシックコースは、基礎の正しい発声その発声をするために筋トレなどをしています!
今回は、外画の吹替を行っています。
普通のアニメアフレコとは違い外画なので、原音を聴きながら悪戦苦闘しながらも試行錯誤をしてそれぞれ取り組む姿が見受けられます!
コロナ対策として部屋の換気、マスクの着用、ソーシャルディスタンスを考え距離をとって授業を受けています。
収録スタジオも密になるためドアを開放したまま、スタジオ内は3人までと人数を守って収録を頑張っています。
殺陣アクションコースは、アクション、殺陣の基礎を学んだあと応用としてシーンを作っています。
立ち回りだけでなく演技、舞台での見せ方など、細かく指導してくださいます。
初めはみんな0からのスタートでしたが今では形になってきています。

殺陣アクションコースでも同様コロナ対策としてマスク着用、換気をしています
夏場は熱中症に気を付けながら授業を行ってきました。
週1コースは、年齢がバラバラな人達が通っており全日制に通う人も学んでいます。
2時間で濃い内容を学べるのでとてもためになっています!

ドキドキの交流授業!!

声優タレント科では毎年1年生と2年生合同の交流授業が行われます。

今年はコロナの影響で密にならないように授業開始時間をずらしたり、チームごとで練習したり、内容も接触せずに表現できる「朗読劇」それぞれで頑張りましたよ!

1年生は1つの作品を演じるのは初めて!
そんな後輩にアドバイスしつつ演出を2年生で考えました!

後輩は目を輝かせながら先輩のことを見ていましたね♪
3日目に行われた発表では、録画したものを視聴し成長につなげていきました。

今回のコミュニケーションで先輩後輩の交流が図れてますます学院生活は盛り上がっていきますよ!

今月のアシスタントMの2枚

前回の線画

前回は線画まで終えたので、次は着彩の作業に入りたいと思います!

私の場合は最初にベース(下塗り)をしていきます。
バケツツールなどや塗りつぶしツールでバシバシと塗っていきます!
(時短できる所はしていきましょう!)

そこから、クリッピングなどして上からどんどん描き込んでいきます。
最初に描いた色ラフを見つつ軸がぶれないように作業を進めていきます。

今回の私のお勧めポイントは、にゃこの持っているたい焼き型べっ甲飴~!
べっ甲飴の中に餡子を入れてみました...!絶対甘い、甘々や...!

次回は、残っている着彩の続きと、加工などをして完成まで持っていこうと思います!
横にいるおばけちゃんもしっかりと進めて行かなくては...。
ハロウィンまでに間に合わせるぞ~~~!えいえいおーっ!

今月の校長のいちまい

金沢校からの帰り道。
いつも猫の井戸端会議駐車場を通り過ぎるのですが(合計10匹以上はいる)日に日にふてぶてしくなっていくヤツら(笑)

戻る

TOP