代アニで変われる。

苦手なことも自然と克服できる。

声優アニソン科2年 望月 音花

小さな頃が歌うことが好きで、歌える声優を目指す望月さん。
入学までの経緯や、代アニの魅力、将来のことなど幅広くインタビューを行いました。

Q.目指しているものは何ですか? またそれを目指すきっかけを教えてください。
声優を目指しています。歌える声優さんになりたいです。
きっかけは小学生の頃の、凄く絵の上手い友達の影響です。その子の描いた漫画がアニメ化したら、私が声優をやるよ!っていう将来の夢を話し合いました。それで、声優になりたいと思うようになりました。
歌を歌うことは、小さい頃から好きでした。父がバンド活動をしていて、音楽が生活にあった環境だったことも影響があるかもしれません。
Q.代アニ入学までの経緯を教えてください。
小学生の頃はアニソンのオーディションを受けたりしていたのですが、中学と高校は吹奏学部で、アニメからは一旦距離を置いていました。改めて進路を考えた時に、声優を目指したいと思いました。
代アニに入りたいと思ったのは、憧れている声優さんの存在が大きいですね。歌の上手い声優さんの代名詞になっているような方で、その方が代アニの卒業生なんです。私も代アニで学びたいと思って、体験入学に行きました。
Q.体験入学のことを詳しく教えてください。
代アニに行った際に、学生の方がすれ違う度に挨拶をしてくれました。その挨拶がとても印象が良かったです。授業では、校内のステージ上で歌うことができ、楽しい体験ができました。また、先生が地元でラジオのパーソナリティをされていた方だったので、話も盛り上がりました。
他の学校も見学には行ったのですが、代アニの体験入学に行って、迷うことなく、即決で入学を決めました。
Q.アニソンの面白いと感じるところを教えてください。
そのアニメならではの表現があるところです。アニメの世界観とリンクしていて、歌うことで、アニメの1シーンを思い出したりすることもあります。自分の実体験などにもリンクをさせて、イメージして表現できるところが面白いです。
Q.代アニの授業の内容を教えてください。
内容は歌がメインで、週に1回がダンス。毎週、そのくらいの割合です。あと、専用LIVEハウスで、LIVEなど実践の授業があります。
私の場合、ダンス経験がまったく無かったので、慣れるまで大変でした。レッスンやライブ実習などで、だいぶ上達してきたと思います。
Q.あなたの思う代アニの特徴を教えてください。
設備が充実しているところだと思います。カラオケ機材や最新の音響機器が使えるのは魅力です。LIVE実習に代アニ運営のLIVEハウスが使用できます。また、それぞれが特化したプロの先生がいて、作詞や作曲など、新しい挑戦もできることです。
Q.大変だと感じたことがあれば教えてください。
ライブ実習です。短い期間で歌詞やダンスを覚えないといけないので、授業が終わった後も練習します。楽しさもあるけど、いまだに緊張します。ライブに向けて、いろいろな人とやりとりが必要なので、時にはぶつかることもあります。でも、良いものを作るためには、本音を言い合えることは大切で、良い経験ができていると実感しています。
Q.嬉しかったエピソードなどがあれば教えてください。
代アニのユーチューブに動画を載せていただいたときがあって、反響があったのが嬉しかったです。周囲の反応は、やる気につながります。それがきっかけで、オーディションに声をかけてもらえました。
あと、ボーカルトレーニングの先生に誘っていただいて、有名な方が出演するLIVEのバックコーラスに参加しました。5000人の観客のいるステージに立つことができ、貴重な体験になりました。校外の方と触れ合う機会にもなり、学校にいるときとは違う経験ができました。
Q.これから入学される方にアドバイスがあればお願いします。
たとえ自信がないことでも、自然と周りの人にも影響されて克服できる環境だと思います。やったらやったぶんだけ結果になる。もし迷ってても、代アニに入ったら何かが変わると思います。
インタビューTOPへもどる