午前は「声優」、午後は「高校生」

毎日が「好きなコト」「楽しいコト」で、あふれてます!

高等部所属 声優タレント科2年 林 優花

中学の頃にアニメに興味を持ち、代アニの高等部に入学。中学卒業後すぐに声優の道を進む決意をした林さん。
代アニ入学までの経緯や、代アニの魅力、高等部のことなど幅広く語っていただきました。

Q.アニメ業界に興味を持ったのはいつですか?
中学生の部活で友人に勧められたのがきっかけです。部活と同じバレーボールのアニメでした。そのアニメに凄い感動して、他のアニメも見るようになりました。感動をもらったアニメで何か活躍できないかと思い、声優を目指すことにしました。
Q.代アニ入学までの経緯を教えてください。
中学卒業後すぐに声優の勉強をしたい思うようになりました。母がその気持ちを後押ししてくれて、早くから学ぶことには消極的だった父を、母が説得してくれました。
中学3年生の夏頃からたくさんの学校を見に行くようになり、そのうちの1つが代アニです。体験入学で入学を決意しました。
Q.体験入学のことを詳しく教えてください。
最初のアフレコ体験で、分かりやすく教わることができ、より強く声優になりたいと思いました。
個性の強い先生がたくさんいらっしゃって面白かったですし、とても温かく接していただいけたので、入学しても大切にしてもらえると実感しました。そのあと、体験入学に何度も足を運び、合わせて10回くらいは通いました。
Q.代アニの授業の内容を教えてください。
今は2年次なので実践的な授業を中心に受けています。もともとアフレコ実習が好きな授業なのですが、舞台の授業も好きになりました。声優の仕事は声で表現しますが、舞台の体を使った表現を経験することで、イメージを膨らませる力がついていると思います。
Q.学校生活についてお聞かせください。
午前中に全日制の声優の授業を受け、午後は週3日ほど高等部の授業を受けています。
1日に声優の勉強もして、高校生としての時間も過ごせて、毎日が「好きなコト」や「楽しいコト」で、あふれてます!また、忙しい中でも友達と遊ぶ時間や、アルバイトする時間も取れていて毎日が充実しています。
Q.あなたの思う代アニの特徴を教えてください。
講師の方々が個性的でいろいろな方がいらっしゃるところです。先生によって考えが違うところもあるのですが、そのことで「自分にとってどれが良いのだろう」と選択肢が広がりました。
あとは、実際の現場と同じような設備で実践的な授業が学べることですね。恵まれた環境で学べてると感じます。
Q.高等部の良さは何ですか?
早く声優の道を目指せる事です。高校を卒業してから入学するよりも3年間早く学ぶことができます。
また、3年間代アニに在籍できるのもメリットだと思います。全日制は2年で修了ですが、高等部は3年間在籍します。今は2年生ですが、残りの1年間で事務所に所属するためのオーディションを受けたいと思っています。
Q.他の年代の方と一緒の授業はいかがですか?
高等部の授業とは違い、全日制の授業では年上の方が大半です。
最初は接し方に迷いましたが、みなさん優しくて仲良くしてくれています。人生の先輩から学ぶ事はとても多いです。
Q.これから入学される方、声優を目指される方にアドバイスがあればお願いします。
私は高等部の入学を決断をして良かったと思っています。
代アニは、自分の可能性を高められる場所です。早くから夢が決まっているならば、自分の夢に向かってまっすぐ進んでいくことをオススメします!