代アニ在学生デビュー!堀田怜央君に直撃インタビュー!

2016.2.3
代アニ在学生デビュー決定!スペースクラフト・エンタテインメント所属声優タレントコース堀田 怜央君に直撃インタビュー!!
昨年夏のサマーキャンプで、見事ドラフトオーディションでチャンスを掴み、在学デビューを果たした代々木アニメーション学院声優タレントコースの堀田怜央さん。

卒業を控え、学校の授業やオーディションに舞台に稽古にと、忙しい毎日を送る中ですが、少しお時間を頂いてインタビューしました。

代アニ在学生スペースクラフト・エンタテインメント所属堀田 怜央君
Q レオさんは、本名ですよね。芸名みたいでかっこいい。名前の由来は何ですか?
A 父が、ウルトラマンレオとか、ジャングル大帝レオとかが好きで、”大きくたくましく育って欲しい”って 願いを込めて付けてくれました。

Q 今いそがしいって聞いたけどどのくらい忙しいのですか?
A おかげさまで、3月まで、ミュージカルで埋まっています。
1回40分の公演を、平日は2~3回、休日になると3回~4回行います。なかなか学校に通えないですが、このチャンスにたくさんの勉強をさせてもらっています。
あと、次の仕事のオーディションもその合間を縫い、挑戦させていただいています。
代アニ在学生スペースクラフト・エンタテインメント所属堀田 怜央君

Q 好きなアニメやゲームはなんですか?
A アニメですごく好きなのは、「クラナド」こんなにも、自分の感情を揺さぶられた作品はありません。
ゲームは、洋物のゲームをよくやります。

Q 小学生の時はどんな子供でしたか?
A 凄くやんちゃでした。どちらかと言うと目立ちたがり屋だったと思います。
クラスのみんなが喜ぶことは率先してやる方でした。

Q 中高の時の部活は何をしていましたか?
A 中学で軟式テニス、高校で硬式テニスをしていました。
県大会には行けなかったり大きな結果こそ残せませんでしたが、6年間テニスをやってたことは、自分自身にとって、凄く自信になっています。
Q そもそも、この世界を目指すにあたっては、親御さんの反対はなかったですか?
A 凄く反対されました。特に父の反対がありました。
声優、役者を目指すってことを色々な方法で話をして、気持を貫きました。
その結果、自分の本気な気持ちや業界への理解を示してくれて代々木アニメーション学院に入学する時には誰よりも応援してくれるようになりました。

Q デビューが決まったと親御さんに報告できた時は、どうでしたか?
A 事務所への所属やお仕事の話を信用してもらうのに凄く苦労しましたw
「お前は信用できん」「心配だ」というかんじで、最後にはマネージャーさんや先生の力を借りて説得しました。
出演している舞台には、親族みんなが来てくれて、今では凄く応援してもらっています。

代アニ在学生スペースクラフト・エンタテインメント所属堀田 怜央君
Q 代々木アニメーション学院に入学して、一番苦労した勉強は何ですか?
A 栃木出身なのですが、訛りを直すのには非常に苦労しています。
でも代々木アニメーション学院の授業でアクセントを徹底的に鍛えられたのでかなり良くなって来たと思います。
ただ今も感情的になったりすると方言が出る時があります。。。。勉強中です。。。
代アニ在学生スペースクラフト・エンタテインメント所属堀田 怜央君

Q これからの目標や夢について教えて下さい。今後、どんなお仕事をしてみたいですか?
A 今、舞台が凄く楽しいです。
ミュージカルをもっとやりたいと思うようになりました。
もちろん、最初は緊張していましたが、お客様のLIVEな反応の虜になってしまいました。
そして、アニメも演劇も大好きで、アニメの声優としての活躍はもちろんですが、2.5次元舞台にも興味があります。
色々やりたいことは沢山ありますが、今は与えられた目の前の仕事を着実にやって、結果を残して行きたいと思います!
Q 2年間の学院生活もあと数ヶ月になりました。思い出深いエピソードがあれば教えて下さい。
A 一番は、学院祭ですね。
今の仕事の関係で、1年の時しか参加出来なかったのですが、非常に楽しい時間を過ごせました。
先輩と一緒に創り上げた舞台は凄く楽しかったです。(男同士の濃いぃ内容でしたがw)
お客様の反応が良くて、今舞台が好きでいられるキッカケになったイベントでした。
あと印象に残っているのは、アトリエ公演です。
仲間と一緒に創り上げて、本番を迎えたあの日は感無量でした。

Q 今の1年生やこれから入学してくる後輩にメッセージをお願いします。
A 今の自分があるのは、夏のサマーキャンプで本気のパフォーマンスを出せた事だと思っています。
自信がなくても、その瞬間に”やってみせる”というオーラを出すことが大事。
授業での発表の一つ一つもその瞬間が勝負だと思って、根拠の無い自信をもって(笑)ぶつかって欲しいなと思います。
そして言ったからには有言実行!これからの自分もそうありたいと思います。
後はお金をきちんと管理することです。最近都内に引っ越しをしました。
公共料金の支払いとか、そうゆうのを自分でやるようになって、いろんなことがわかるようになります。
本当にやりたいことをやるときにお金が無いって事の無いように計画を立てておいて損はないです。
なんて、偉そうな事言ってスイマセン。
まだまだ自分もデビューしたとはいえ新人なので、今はがむしゃらに目の前の仕事に全力で取り組み、堀田怜央という表現者をしっかりと確立させていけるように頑張ります!

TOP