福岡校通信vol.17公開!! 福岡校来校の豪華ゲストオープンキャンパス記録!

2021.10.20

福岡校来校の豪華ゲストオープンキャンパス記録!

代々木アニメーション学院は創立43年間の歴史の中で

オープンキャンパスにたくさんのゲスト様にお越しいただいている。

私が実際にお会いしたことがある中でも過去にもかなり豪華な方々がいらしている。

島本須美さん、梶裕貴さん、木村昴さん、などなど…。

今回お届けするのは福岡校に最近お越しいただいたゲスト様たちです!!

1人目は何と!福岡校卒業生の声優・古賀葵さん!

『かぐや様は告らせたい』や『ぼくたちのリメイク』に出演!

母校凱旋にて『校舎が懐かしい!!』とおっしゃっていました。

参加者のみんなは古賀葵さんのキュートさにくぎ付けになっていました◎

2人目は同じく!福岡校卒業生の山﨑竜之介さん!

今年の3月に卒業後3か月後の6月に「BANANA FISH」The Stage -前編-に出演されました!卒業されたばかりの先輩の凱旋にみんな喜んでいました!

3人目のご紹介はイラストレーターの岸田メルさん!

ライブドローイングしながら数々の質問にお答えいただく質問コーナーを実施!

絵を描くときのコツや芸名の由来までお話ししていただきました!

4人目のご紹介は、アニメ監督の芦名みのるさんアニメーションプロデューサーの平澤直さん!

みんなが知らないアニメ業界トーク炸裂!さらには参加者さんからの質問にもお答えいただきました!

最後にご紹介いたしますのは声優の山口勝平さんです!

『名探偵コナン』や『犬夜叉』など数々の人気アニメで主要キャラクターの声優を務められていらっしゃるベテラン声優さんです!会場のみんなはオーラに感動しつつ業界の話、声優という職業の話を聞かせていただきとっても勉強になっていました。

次回のゲスト様は10/24(日)声優の濱健人さん!

もちろん安心安全に勤めてニューノーマルにて実施します。

詳細はこちらから➡https://urlzs.com/pTC14

オープンキャンパスツアーはこちらから➡https://urlzs.com/a5rW7

 

声優科の楽しい楽しい?交流授業★

今回は、声優タレント科とアニソン科は1年生と2年生の交流授業を紹介!

 

この交流授業は1年と2年が協力し合い・お互いを高めあう授業なのだ!

しかも、授業の内容は3日間で内容を変えてチームを組んで3つの授業!!

1日目:台本演技

2日目:歌唱

3日目:エチュード(即興劇)

初日・・・チーム表を渡されたものの1年生も2年生も初の顔合わせで話したこともない学生も少なくなく、

1年A「せ、先輩・・・、怖いのかな・・。」

1年B「だ、大丈夫だよ!優しい先輩のはず!・・・と、思う・・・。」

 

2年A「へへへへ・・・。1年と一緒に頑張るぜ!」

2年B「1年にカッコいい姿をみせなきゃ!」

 

と、思い思いに不安や期待を膨らませる生徒達。

しかし!さすが将来声優やアニソンアーティストを目指す学生!いい感じにコミュニケーションをとってスタート!!

「台本演技」では2年生は1年生にアドバイスを与えつつ、

自分達の最大限の演技を魅せていく授業。

1年生はアドバイスを参考に先輩の演技や一緒に掛け合う事でレベルアップ!

何とも美しい世界ではないか!

芝居が終わった後は集中し過ぎたのか、みんな汗でビッチョビチョ!

それだけ頑張った証拠ですね!

「歌唱」ではチームを分けて2年生で1年生の各パートを決めたり、演出などを総合プロデュース!

ソロではなく仲間で音を合わせて一緒に作っていき、上手い下手ではない!全力で挑むことが大切なんだ!と心を一つして披露しました!

歌が終わった後は熱唱しすぎたのか、みんな汗でビッチョビチョ!

それだけ歌に全力をそそいだ証拠ですね!

 

「エチュード(即興劇)」ではアドリブでお芝居を進めて「セリフカード」を引いてカードのセリフを必ず言うルールのもと実施!

カードには何が書いてあるかわからない、状況と台詞が嚙み合ってない事がほとんど!

そこを他の出演者がどのように拾って演技として繋げていくのか?

頭の回転をフルに使う必要があります!そこが即興劇の面白いところぉ!

エチュードがが終わった後は頭をフル回転させたのか、ここでもいい汗かいてました!!

それだけ頑張った証拠だね!(笑)

3日間終わった後は、2年と1年の関係もより深まり、さらに良き先輩後輩関係も築くことができました!笑いあっていましたよ!

こうして2年と1年の交流授業は終わり~。

この授業で得るものや同じ夢を持った者同士、今後もお互いを高めあってね!

先生達も楽しかったぞ~!

●〇オープンキャンパスで声優体験、歌唱レッスンを体感しよう!
https://bit.ly/3ozjcrw

☆速報☆ 就職・合格情報!

今回は、代アニ福岡校のアニメ学部とクリエイター学部学生の就職・合格情報をちょっぴり紹介!

1年生の基礎授業で学んだ技術を積み重ね、就職作品集(ポートフォリオ)をレベルアップすることで念願のアニメスタジオに内定が決まったアニメーター科のKさん!

「第一志望のアニメ制作会社MAPPA東京スタジオに内定をもらいすごく嬉しかったです!入学前は模写をあまりしたことがなかったのですが、入学後はほぼ毎日模写をする時期もあり“見るものをそのまま描ける力”がつきました。今は入社するまで苦手克服できるように頑張っています!」とコメントをくれました!

また、独学での作品制作に限界を感じ入学から一気にレベルをあげ、学校内で開催される出版社審査会に1年生で参加し、見事に株式会社KADOKAWA月刊少年エースで担当付になったマンガ科のHさん!!

「マンガを描くことを仕事にする」​ことを常に考え勉強し、作品を描いてきました。今回、その目標達成へのワンステップを踏めたことをとっても嬉しく思います!これからも精進します!」と意気込みを語ってくれました!

☆アニメ学部 内定例!☆

株式会社MAPPA東京スタジオ(代表作:呪術廻戦)

株式会社A-1pictures福岡スタジオ(代表作:「ソードアートオンライン」シリーズ)

株式会社Yostar Pictures(代表作:スマートフォン用ゲームアプリ「アークナイツ」のアニメーションPV)・・・など

 

歴史ある代アニだから就職に強い!

人気アニメで活躍するアニメーターを目指すなら代アニで勉強しよう☆

☆マンガ科合格例!☆

株式会社KADOKAWA月刊少年エース(代表作:文豪ストレイドッグス BEAST)

 

代アニでは、出版社の編集者さんから直接アドバイスと講評をいただける「出版社審査会」を毎年たくさん行っています。学年関係なく参加でき、各出版社の編集者さんが作品制作の打ち合わせや掲載に向けて一緒に動いてくれる「担当付き」となって業界への第一歩を踏み出します。

 

それぞれ作品制作のレベルを上げるための基礎から徹底的に学ぶ授業で夢をつかんでいます!

●〇オープンキャンパスで授業を体感しよう!
⇒ https://bit.ly/3ozjcrw

戻る

TOP