JP

代々木アニメーション学院

JP

福岡校通信vol.9公開!!『髪の毛の影の入れ方』とは?気候に合わせて気分もアツくなる!!沖縄での体験型オープンキャンパスレポート☆

絵の描き方講座~着彩~2時間目

さてさて前回からスタートした新コーナー。
猫先生うさぎによる『絵の描き方講座』だよ。
うさぎは絵を描くことに関して初めてなの。だからこれから猫先生に教えてもらいながら勉強していくんだ。
では今回も授業開始~!!

猫先生 今回は髪の毛の影を入れていくよ。”光源(光がどこにあるのか)””頭の立体感(頭の大きさボリューム)””髪の束感(髪の生え際からどこにボリュームを置くか)”を考えながら描いていったよ。
うさぎ 『合成モード』を『焼き込み(リニア)』にするから、明るめの色にしてるんですね!猫先生)!
猫先生 その通り!うさぎくん、前のことをちゃんと覚えているね♪
うさぎ へへへ…♪これで髪の毛の影完成ですね!猫先生!
猫先生 ん~、おしい。これだとボヤっとした陰になっているから、顔回りにもう少し影を入れるよ。
うさぎ なんで?
猫先生 顔の明るさと髪の暗さの差を出すんだ。『コントラスト(明暗の差)』をつけるんだね。そうすると立体感がでてくるんだよ。
うさぎ ほんとだ!!さっきより顔がはっきりしてるように見える!
猫先生 1回目の影より少し青めの色で描いてるのがポイントかな。
そしてここも『合成モード』を『焼き込み(リニア)』にするよ。

猫先生 最後にハイライトを入れたら完成だよ。オレンジ色でレイヤーを合成モード『加算(発光)』に変えてるよ。遠くの髪の毛は光に透けているように見えるように、エアスプレーツールのやわらかいで、光と同じオレンジ色を入れて完成だよ。
うさぎ おぉ!そして右の絵が完成ですね!(一気にとんだんだけど…)
猫先生 服も同じように『合成モード』を使って描いていくよ。このとき、身体のシワなどの立体感を考えながら描いていくのがポイントだよ。
うさぎ 猫先生!わかりました!うさぎも頑張ります!
猫先生 (*´▽`*)描き方はいろんな方法があるから、いろいろ研究してみよう!

沖縄県で体験型オープンキャンパス
開催したよ!

毎年開催している沖縄県でのオープンキャンパス。
今までは那覇市でしか開催していなかったんですが、なんと!
今回は!
うるま市、宜野湾市、那覇市で開催しました~!!

まずは勝連城跡(世界遺産)で有名な「うるま市」から!!

とても広くてきれいな会場でした!
声優の先生とアフレコ授業体験!

アニメーターの先生と作画実習!!
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
体験授業はたのしんでいただけましたか??

次の日は普天満宮(琉球八社の一つ)で有名な「宜野湾市」へ!!
感染防止対策も
しっかり行っております!
そして最終日は国際通りで
有名な「那覇市」!

11月だけど沖縄では半そで!
先生たちも準備で汗かいていました!

沖縄県の皆さん、来年の5月に伺いますのでまたお会いしましょう~!!

沖縄といえばさんぴん茶。
あとゴーヤチャンプルのお弁当☆

留学生の入学相談受付スタート!!

福岡校でも、留学生の方向けの入学相談の受付がはじまりました!

日本のアニメーションは、世界でも認められているコンテンツであり、
世界に誇る伝統技術の域です!!

日本のアニメーションを学びたいと思っている、留学生のみなさんが
目標に向かうお手伝いをさせていただきます!

現在、福岡校スタッフも各地の日本語学校に挨拶に行っております!!

今回は~

ん??この橋はどこの橋だ??

分かる人は分かっちゃったかな~?

そう!
関門海峡』です!!

で関門海峡を越え向かった先は…。

山口県萩市です!!

出張体験型オープンキャンパスで長門市には行ったことはありますが、
萩市は初めてかも!!
これからもいろんな地域の方々に代々木アニメーション学院を知ってもらえるように
全国を回りますよ~。

LINE