今回の特集は一年間の集大成!成果発表会を突撃レポート☆代アニ生のパフォーマンスを徹底紹介しちゃいます♪

2020.3.10

【在学生トピックス】
オーディション続々

Audition

エンタメ業界を目指す皆さんが通らなくてはならない道…それは…

【オーディション】 

オーディションに合格しないと事務所に所属する事が出来なければ、仕事をする事も出来ません。
代アニでは、事務所が開催している一般オーディション以外に、代アニの在学生だけの為に直接事務所に来校してもらい、オーディションを開催しています。
代アニではそれを【学院内オーディション】と呼んでいます。
学院内オーディションでは在学生が所属オーディションを受けたい事務所を選び、受ける事ができます。

皆自分の将来がかかっているオーディションなので、丁寧にプロフィールシートを書いていますね。

またテレプレゼンスシステムを通し、地方在住の学生も東京の事務所の所属オーディションを上京することなく受ける事ができます。

緊張してしまいますね~。
いつもの力を発揮できるようになるためには、オーディション慣れもとても大切!!!

~次回、在学生が事務所からもらえた結果を大発表!!!~
お楽しみに♪

【在学生通信】一年間の集大成
【成果発表会】

Student communication

~アニソン科・2.5次元演劇科~
寒いですね…。皆さん体調大丈夫ですか?
代アニはというと…学生の皆、元気爆発しております!!見て下さい…。

仕上がってますねぇ。
これはアニソン・アイドル科のライブの時のオフショットです!!

声優アニソン科では
【1年生からライブだってやっちゃうんです!!】

実は2月上旬にアニソン・アイドル科は1年間の集大成としてライブを行いました!
代アニは1年生からライブ会場を使って本格的なライブを行えるんですよ~!すごいでしょう!?
もちろんお客様も入って~こんな感じ!

わぁ…ドキドキだぁ。
なんとこのライブ、曲も!衣装も!振り付けも!ハモリも!そんでもってパンフレットも!!
ぜ~んぶ学生が自分たちで考えて作り上げました!いやぁ~すごい。
そんな学生の『やりたい!』を詰め込んだ結果こうなりました↓

…どこに隠し持ってたんだこの衣装(笑)
でも…この『やりたい!』を発表するまでに学生の皆はすごく頑張ったんです。
お客様に見てもらう為に…。大変だったと思うけど、ライブを通してめちゃくちゃ成長してくれました!!

本当にいい顔してますね~!
そりゃ『やりたい!』をやりきったらこんな顔にもなるよなぁ!!

続いて2.5次元演劇科
【0からものを作り上げる大変さ】

今回話を聞いた校舎の2.5次元演劇科ではなんと公演する舞台台本を自分たちで書き起こしたそうです!
すご~い!色々と気になったので沢山質問しちゃいました。

Q.何で自分で台本を書こうと思ったんですか?
A.色んな舞台を見て、素敵な作品の元となる台本ってどれだけ苦労するんだろう?と思い、自分たちでも書いてみたいとなりました。

Q.台本を書く上で苦労したことは何ですか?
A.今まで1度も台本を作ったことが無かったのでまず題材を考え、次に書き方から調べて構成を考えていきました…本当に全て1からの作業になりました。誰にどの役を振ってどういう役割を持たせるかで凄く悩みました。

Q.今回の公演の見どころはどこでしたか?
A.2.5次元演劇科らしくアクションシーンとダンスです!アクションシーンはかっこよく、時にはコメディに。ダンスは一緒に楽しめるようなものを心がけて行ないました。
原作を意識した衣装、空気感をしっかり感じてもらえるように頑張りました!この世界観がお客様にもしっかり伝わっていれば幸いです!!

この経験を生かしてどんどん成長していってねー!
そして在学中に沢山の有名原作舞台に出演して下さい♪

【校舎トピック】在校生対談

School building topics

入学して1年。4月から2年生になる在学生に現在の心境を聞いてみました。

T先生:入学して1年経ちました。1年間、授業受けてみてどうですか?
Hさん:私は声優になりたくてここにきたんですけど、なかなか声に感情が乗らないと痛感しました。方言の強い地域に住んでいるのでアクセントがひどかったので、先生から指摘されることが多かったです。最近は割と直せるようになりました(笑)
T先生:そうだね~(笑)。大分よくなってきてるよ!
Nさん:私は、人前で何かをすることに抵抗がないので、踊りとか舞台とか他の学校で体験できないことが体験出来ていることが恵まれているな。と思います。 あと、自分ではわからないけど、抜けない癖とかいっぱいあるので友達に聞いて改善していきたいです。
Kくん:僕は週1コースに通っていたので、みんなよりちょっとだけ早くYOANI式の授業を知っていたんだけど、この1年間で自分の出来ないことが分かって「自分駄目だな~」って思うこともありました。でもそのダメな部分を見つけて改善する事が大事だと知ってからはいちいち凹まずに頑張っています。通っていて毎日が楽しいです。

T先生:1年間授業受けてみて声優にもいろんな仕事あるって分かったと思うんだけど、進みたい方向とか将来のビジョンとか見えてきた?
Kくん:方向性とか変わってはないです。1年やってみて、自分は身体が動かないんだな。って思って…。声に感情が乗りやすいとは言われるんだけど、動くのがあんまり得意じゃないから演劇があまりうまく出来てないんだろうな~。って思うんですよね。
あと、ストレートナレ―ションは苦手です。キャラクターナレーションの方が得意だし。アニメ関係がいいな~。って思いました。
Hさん:私はK君とは逆でキャラクターナレーションは表現が小さいね。って言われます。自分声のままで淡々と読めるナレーション向いてるかも。って思います。
Nさん:私は、最初、アフレコ少しやったり基礎学んできて、ちょっとずつ舞台とか入ってきて。舞台やってるときにアフレコのブースで声だけで表現するより舞台で演技してみたいな。って思いました。 まだ動きとか足りないけど、自分がやりたいって思うのは舞台に傾いてきています。
T先生:ナレーションと舞台とアニメで皆の今、興味が強いジャンルが違うんだね!!!
Kくん:良い感じに別れましたね(笑)
全員:(笑)

T先生:今、2年生がオーディション受けて続々と進路決まって来てるけど、1年後の自分は想像できる?
Kくん:まだ行きたい事務所とか決まってないんですよ!でも、大手事務所に行きたいです。
Hさん:大手狙いたいけど、自分のやりたいことが出来る事務所を選んで受けさせてもらって、そこに選んでもらえたら良いな。って思います。
Nさん:声優もやりたいし、広く俳優としても活動したいし、そういう人を受け入れてくれる事務所に入っていたいです。
Kくん:アニメに出たい!!
T先生:ゲームは?
Hさん:ゲームも出たいです。音ゲーの。 歌も歌いたいし、声優にもなりたいし、ナレーションもやりたいし、特撮ヒーローにもなりたい(笑)
T先生:んじゃ、その夢に向かってあと1年、更に成長続けないとね!!
3人:はい!!あと1年、一生懸命頑張ります!

【オススメトレーニング】発声

Recommended training

発声方法ってインターネットで調べてもたくさんありますよね?
何か良い方法はないものか…(; ・`д・´)

そうだっ!?発声に必要なのは「筋トレ」だ!
でも、筋トレは嫌いだし…長続きしないし…('Д')

そこで♪
これを見ている皆に<は行腹筋>を伝授しよう
説明しよう!!

<は行腹筋>とは、発声練習で一番息を出す行といえば「は行」
その「は行」の発声を使って腹筋も鍛える事が出来るのだ♪
※個人によって差はあります。

やり方は簡単。
①足を肩幅に開きそのまま中腰になりましょう。

(注意)膝が悪い人は無理をしないようにね♪

②中腰が出来たら「は行」の<は・ひ・ふ・へ・ほ>をお腹からしっかりと1音ずつ発音

③全て言い終えたら、また頭の「は」に戻ってきて今度は<は・は・ひ・ひ・ふ・ふ・へ・へ・ほ・ほ>と1つずつ増やしていきます。

もうお分かりですね?つまりこれの繰り返しで、最終的には「は」だけで連続10回言えるようにしましょう!それを「ひふへほ」と10回連続まで出来るようになると、あら不思議!
発声も鍛えられるし、腹筋もちょっと鍛えられるよ(*'ω'*)
是非、トライしてみてね☆

【代アニクイズ】

YOANI Quiz

♪今回の代アニマニアクイズ♪
Q,次のうち、実際にある代アニの施設はどれ?
1. ①「天王洲 銀河劇場」 ②「代アニLIVEステーション」 ③「代アニLIVE BASE 西麻布」
A,公式ホームページ内で答えを探してみてね!

戻る

TOP