電話でのご相談10:00~20:00(日・祝除く)

フリーコール 0120-310-042

学部・科 代アニ通信 学校情報 学生作品 入学案内 体験入学/イベント お問い合わせ

総合コンクール2015

総合コンクールは毎年冬に実施され、それまでに積み重ねてきた学習の成果を発揮して全学生が競い合います。

ベストアクター賞 舞台部門

ベストアクター賞 舞台部門
総合コンテスト2015 男優賞前田さん

総合コンテスト2015

【男優賞】清水さん、前田さん、出口さん、名富さん
【女優賞】田口さん、七海さん、松井さん、須川さん、北さん、大谷さん、高蔵さん

前田さん(受賞者代表)インタビュー

舞台に立つに至るまで、様々な経験をさせていただきました。
その全てが楽しくて素晴らしいものでした。それは、先生方や仲間がいてくれたからです。
そしてそのおかげで、こうして素敵な賞を頂けたのだと思います。
これからも様々な事に挑戦していきますが、それが素敵なものになっていくよう頑張っていきます。

審査員コメント

端役と脇役の2役を演じており、共に主役を喰うほどの存在感がありました。
担当したスタッフや講師、演出全員の中でも話題となり、その実力が認められました。
良い意味でとても器用で、かつ華がある役者としての姿を評し、ここに男優賞を贈ります。

受賞者代表舞台風景

ベストアクター賞 ヴォーカル部門

ベストアクター賞 ヴォーカル部門
総合コンテスト2015準グランプリ田中さん

総合コンテスト2015 準グランプリ

田中さん

田中さんインタビュー

まさか準グランプリをいただけるなんて思っていなかったので、受賞したと聞いた時にはとても吃驚しました!
2年間、先生から叱咤激励されながら自分の足りない部分を学び、クラスの仲間たちと一緒に頑張ってきた成果が今回の受賞に繋がったのかなと思います。
歌を歌うことがとても大好きなので、これからもずっと歌い続けていけたらいいなと思います。


準グランプリ受賞ソング

審査員コメント

人を優しい気持ちにさせる良い声を持っています。選曲も合っていると思いました。
今後の課題としては、もう少し声を「強く」するということです。
ボイストレーニングや自分に合ったフィジカルトレーニングで、もっと艶のある声になります。
持っている声は良いので、そのまま練習を続けるのと並行して、すっきり発音する方法やビブラートの付け方も勉強してください。
良いアーティストに育つことを楽しみにしています。

総合コンテスト2015準グランプリ田島さん

総合コンテスト2015 準グランプリ

田島さん

田島さんインタビュー

2年間の学生生活の最後に、このような賞を頂けたこと心から嬉しく思います!
演歌で受賞したことには驚きましたが、形あるものとして残すことができ、本当に良かったです。
福岡校では、技術だけでなく様々な人と出会い、多くの感情を学ばせて頂きました。
その結果が、歌の表現の中に表れていたのなら嬉しいです。
卒業後も技術に頼らず、内側から溢れる歌を歌うよう精進します!ありがとうございました。


準グランプリ受賞ソング

審査員コメント

自分の良さをよく知っていますね。そして本当に歌が好きなんだなと思いました。
プロデューサー的な観点で言うと、すぐにでも制作に取り掛かりたいレベルです。
欲を言えば、歌の部分的な強弱、ダイナミクス、すすり泣くようなか細い歌い方、何かを振り切るような激しさを秘めた歌い方、変幻する可能性をもう少し見たいなと思いました。
練習を繰り返すことで芯が強くなり、自然に幅も出てきますので、普段の発声練習を繰り返してください。
演歌にとどまらず、演歌のフィーリングを生かしつつ色々な曲を聞いてみたいです。
個性的で泣かせることのできるアーティストを目指してください。

ベストアクター賞 ナレーション部門

ベストアクター賞 ナレーション部門
総合コンテスト2015 グランプリ甲斐田さん

総合コンテスト2015 グランプリ

甲斐田さん

甲斐田さんインタビュー

この度はこのような名誉ある賞をいただくことができ、大変嬉しく思っております。
これも先生方の丁寧なご指導のおかげであり、これまでの人生で様々な経験をさせてくれた色々な方々のおかげであると思っております。
これからもこの結果に慢心することなく日々努力し、より成長できるように邁進したいです。


準グランプリ受賞ナレーション

審査員コメント

甲斐田さんの伸び良く柔らかい声質、媚びない自信を感じる表現が今回の作品と非常にマッチしていました。
滑舌、読解力(たてる箇所が文脈ではなく単語になっている)など、これからさらに研鑽すれば表現力も向上するでしょう。
サンプルオーディションがメインの昨今、自主音声収録の技術を向上させるのも課題のひとつです。

イラスト賞

イラスト賞 イラスト部門

総合コンテスト2015 グランプリ 篠塚さん

総合コンテスト2015 グランプリ

篠塚さん
作品名『白露の星姫と漆黒の君』

篠塚さんインタビュー

この度のイラストコンクールにおいてグランプリを頂くことができ、とても嬉しく思っています。
このイラストで特に気を使った所は色調です。
今までに自分が描いた作品を見直したときに、「この色の使い方じゃダメだな」と思い、 自分が今まであまり使った事の無い色を使って試行錯誤しました。
それが良い方へ作品に反映されたことがとても嬉しかったです。
今回の経験は、自分の好きな色や描き方だけではなく、色々な人の作品を参考にしてその良い所を自分の作品にも活かしていきたいと思うきっかけになりました。
これからの作品作りにより力を入れて学んでいきたいです。ありがとうございました。

審査員コメント

多くの個性的な作品の中で、ひときわ目立つ作品でした。
光と影の演出、考えられた色彩バランスが作品を美しく仕上げてあり、オリジナリティの魅力あるキャラクターは、ポーズに躍動感があります。
キャラクターが持つアイテムも細部まで丁寧に描きこまれ、作者がこだわって描いた面が伺われます。
難を言えば、二人の人物が平面的で、奥行感が無いのが惜しいです。まだ1年生なので、次回作にも期待しています。

クリエイト賞 サウンド部門

クリエイト賞 サウンド部門
総合コンテスト2015 クリエイト大賞 玉井さん『Flower』

総合コンテスト2015クリエイト大賞

玉井さん
作品名『Flower』

玉井さんインタビュー

この度はサウンド部門のクリエイト大賞をいただき、誠にありがとうございます。
昨年度、同じサウンド部門で準グランプリをいただいてから、また今年度もサウンド部門に曲を出したい!と思い、今回この総合コンクール用に1曲書き下ろしました。
「Flower」というタイトルの通り、花の一生を曲で表現しました。
花も人も、生きとし生けるもの全てに、栄枯盛衰の情緒を感じます。
そんな中、少しでも長く輝いて、幸せなまま散っていきたい、という思いを込めました。
そのためには、これからもたくさんの努力を積み重ねて、大きく満開な一輪の花になるよう育てていきたいです。
改めて、この度は栄誉ある賞をいただき、誠にありがとうございました。


クリエイト大賞受賞サウンド

審査員コメント

今回の選考の決め手となったポイントは、エントリー作品の中で一番「曲を聴いた時の情景をイメージしやすかった」という部分です。
音楽は「音を楽しむ」という捉え方もあり、歌詞が無い分、曲を聴いた時のイメージを大切にしています。その面で、玉井さんの作品は頭一つ抜けていて、とても良かったです。
今後のアドバイスとしては、楽器の配置を考えて「奥行き感や広がり感を意識する」楽器編成と、短い演奏時間の中での「フレーズのリピート回数を減らす」事です。
同じフレーズの繰り返しは、ゲーム音楽では多用されていますが、コンクール用の作品として考えると「単純で飽きてしまう」という事になります。
1つの曲の中でメリハリを付ける事や、作った楽曲に歌詞を付けたらどうなるかをイメージしていくと、もっと面白い曲を作る事ができると思います。

クリエイト賞 マンガ部門

クリエイト賞 マンガ部門
総合コンテスト2015 クリエイト大賞 山田さん作品
総合コンテスト2015 クリエイト大賞 山田さん

総合コンテスト2015 クリエイト大賞

山田さん
作品名『Russet Apple Honey Rabbit』

山田さんインタビュー

好きなものを詰め込んだ作品で、卒業前最後にこのような賞を頂けたことは大変光栄に思います。
自分としては、やはり成長したなと感じる部分もある作品でしたが、それもひとえに先生方のご指導の賜物です。
この度はありがとうございました。

審査員コメント

山田さんの作品はキャラがカワイイのです。
もちろんビジュアルもよく描けていますが、それ以上に「瑛大」と「あこ」の「キャラ」をきちんとカワイく描けているのがグランプリ受賞最大の要因です。
幼稚園児も、少し抜けたお姉さんもその言動でうまく性格を表せています。
キャラの頭身が不安定なのと、ポーズによって人体が不自然になってしまっているのが惜しいところです。
人体描写のレベルアップが、作品のクォリティアップにつながります。今後の作品も楽しみにしています!

クリエイト大賞マンガを読む >

クリエイト賞 ライトノベル部門

クリエイト賞 ライトノベル部門
総合コンテスト2015 クリエイト大賞菊池さん

総合コンテスト2015 クリエイト大賞

菊池さん
作品『5歳から始める邪気眼教室!』

菊池さんインタビュー

総合コンクール受賞の栄誉を頂き、誠に光栄に思っております。
これに天狗にならず、日々これ精進と自分に言い聞かせ、物語の素晴らしさを全国に広げていきたい所存であります。
自身の夢や希望を大切に、読者に楽しんで頂けるような素晴らしい作品を、これからも書き続けていきたいです。

クリエイト大賞ノベルを読む >

審査員コメント

主人公が幼魔園の新米職員として着任し、特殊能力を持った女の子たちの指導に当たるファンタジーバトルアクションです。
新人賞に応募するために書いた作品とのことですが、アイディア、話の構成ともにプロットから作りこもうとした点を評価しました。
作者自身の書きたいこともわかりやすく話の展開に出ていると思います。
表現として雑な部分があるなどの課題はありますが、これから次の賞を目指してまた頑張ってください。

クリエイト賞 造形部門

クリエイト賞 造形部門
総合コンテスト2015 クリエイト大賞森野さん

総合コンテスト2015 クリエイト大賞

森野さん

森野さんインタビュー

この度は素晴らしい賞を頂き、ありがとうございます!
この作品は公式のイラストを元に立体化しましたが、よりイラストに近づけるために奥にあるものほど小さく、手前にあるものほど大きく作りました。
色彩も、イラストの「絵本っぽさ」を出すためにあえて絵の具を筆で塗って味を出したりと、 これまで自分ではやったことのない技法をたくさん用いて制作しました。
そうした試行錯誤を重ねた作品に、こんなにも素晴らしい賞を頂けたことは大変光栄に思います。
特に、大好きなキャラクターだったので喜びもひとしおです。
これからも精進し、見て下さった方の心をつかむような作品を作れるように頑張っていきたいと思います。

審査員コメント

自分の好きなキャラクターを立体化し、更に敢えて筆塗りをする事で原作のイメージを非常に高いクオリティで再現出来ています。
ヴィネット(情景模型)というジャンルの中では複雑なシチュエーションですが、非常にまとまりの良い作品として仕上がっているところが評価されました。


資料をご希望の方はこちら【代アニメージュ2017年4月度版】