JP

代々木アニメーション学院

JP

Department of Game ゲーム総合科

ゲームクリエイターに必須となる素養は、
プロジェクト全体を俯瞰する視野や、企画内容を仕様に落とし込むための理解力、
そして各スタッフに仕様を正確に伝えるコミュニケーション能力です。
独自のノウハウで積み上げていくゲーム制作の実践で、
プログラミングやデザイン技術を鍛えます。

全日制

高等部

ゲームクリエイターに必須となる素養は、プロジェクト全体を俯瞰する視野や、企画内容を仕様に落とし込むための理解力、そして各スタッフに仕様を正確に伝えるコミュニケーション能力です。
独自のノウハウで積み上げていくゲーム制作の実践で、プログラミングやデザイン技術を鍛えます。

ゲーム総合科 [3]つの強み

総合分野を学びスペシャリストへと成長

ゲーム総合科では、2D、3DのCGでゲームの絵作りの仕事を担い、将来的にはゲーム開発現場の監督を務める「ゲームクリエイター」、ゲームを企画立案し、制作進行を管理する「ゲームプランナー」、市場をマーケティングし、ゲームの広報・宣伝の業務を担う「ゲームビジネス」について学びます。1年次は総合的に、2年次は各専門分野を深く学ぶカリキュラムとなっています。

代アニの全学科と協力してゲームを制作

演技について学ぶ声優タレント科、イラストについて学ぶアニメーター科やイラスト科、ストーリー制作について学習するマンガ科やシナリオ・小説科等、制作に必要な声優やイラスト等は各学科の学生の協力を得ることができ、これは代アニの大きな強みになっています。

モデリングに関する最新技術を習得し能力を向上

ゲームを彩るビジュアルやゲームオブジェクトを生み出すため、造形する物の形状や構造を正確に捉え、形つくる力を養います。2D、3Dともに学習を行い、どのようなスタイルのゲームにも対応できる制作能力を身に付けます。

ゲーム総合科 資料請求

授業ではどんなことを
するの?

1年次

主なカリキュラム
ゲーム研究、ゲームデザイン、ゲーム開発基礎、CG基礎、チーム制作実習 等
●ゲームデザイン
学内でレトロゲームから最新のコンシューマーゲーム、スマホ向けアプリゲーム各種をプレイできる環境を整備。様々なゲームプレイからアイデアを得ることができます。 ゲームの面白さの仕組みを実践的に習得して“バズるゲーム”をデザインする力を伸ばします。
●ゲーム開発基礎
ゲーム開発の基礎であるUnityの習得を軸に、ゲーム制作の経験がなくても安心して学べるカリキュラムを提供。学習を積み重ねることで、ゲームオブジェクト制作の基礎知識と技術が身につきます。
●CG基礎
CGによるゲームキャラクターやオブジェクトの制作、編集ができるように、CGを取り扱うための必要な知識を学びます。これにより最先端のゲーム制作技術に触れることが可能です。
●チーム制作実習
実際のゲーム制作の現場をイメージして、ゲーム総合科の学生で制作チームを組みます。そしてUnityを使って、オリジナルゲームを制作。実際のゲーム制作の流れを理解します。

2年次

主なカリキュラム
2Dゲーム開発、3Dゲーム開発、就職カウンセリング、成果発表会 等
●2Dゲーム開発
ゲームの基礎となる2Dゲームの制作を通して、2Dゲームの可能性を探ります。企画立案からゲーム制作、ゲームのリリースまでのゲーム制作に関する一連の流れを学びます。
●3Dゲーム開発
現在ではハイクオリティな3Dゲームが楽しまれています。3Dゲームの制作を通じて、3Dゲームならではの特性について理解を深め、よりよいゲームを生み出すための素地を養います。
●就職カウンセリング
代アニの講師陣による親切丁寧な就職カウンセリングを実施。学生の能力に合わせた就職先で実力を発揮できるよう、それぞれの特性に合った進路を提案します。
●成果発表会
制作したゲームをリリースした後、代アニに来場したお客さまにプレゼンし、実際にプレイしていただく成果発表会を開催。多くの方にプレイしてもらい達成感とフィードバックを得て、自身の経験値を高めることができます。

講師紹介

講師 小宮 英武

(株)アウェイキング代表取締役。
ゲームプロデューサーを得て、大手エンタメ専門学校の教育・就職指導責任者として従事。
現在はゲーム会社所属クリエイターから高校生まで幅広い層に教育を行っている

講師紹介

夢に向かって安心して
学べる!
充実の支援制度

充実した代アニライフを満喫するためにも、学費や生活費など経済面はとても重要です。
代アニでは学生に向けた奨学金制度をはじめ、様々な支援を実施しています。

LINE