ダンス&ヴォーカル科

指原莉乃氏がプロデュースした声優アイドルグループ「=LOVE」を育てた最高の設備と環境で、ダンス&ヴォーカルを基本から学ぶことができる。
ジャズ、クラシックバレエ、ヒップホップなど幅広いダンスを学ぶとともに、ヴォーカリストに必要な歌唱力を養うため、ヴォーカル専門の講師からレッスンを受けられることができるカリキュラムを導入しており、プロのステージで活躍するためのスキルと表現力をつちかいます。

ダンススキルとヴォーカル歌唱力を同時に習得!

目指す職種

アイドル、歌手、パフォーマー、テーマパークダンサー、ミュージカルダンサー など

代アニのダンス&ヴォーカル科

ほかの学校とは違う!代アニのダンス&ヴォーカル科をご紹介
  1. つんく♂プロデューサーが手掛ける、つんく♂総監修「エンターテインメント力向上メソッド」でセルフプロモーション力を身につける!
  2. レッスン場は全面フローリングで鏡のあるスタジオ。
    鏡を見て口形の確認をしながらの発音練習や、身体を使ったダンスや演技レッスンまで幅広く活用できる広々とした空間を提供!
  3. オーディションに備えて、徹底的にシミュレーションを行なう。プロの講師からのサポート面も充実!

授業内容(カリキュラム)

1年次

ストレッチ・筋トレ

ストレッチ・筋トレ

表現する上で必要な身体を準備するために、ストレッチや呼吸法などをしっかりと学ぶ。自宅でもできる、ダンスに必要な筋トレを学ぶ。

ヴォイストレーニング

ヴォイストレーニング

正しい姿勢・ブレス・発声の基礎を修得し、どんなスタイルの歌唱にも共通するテクニックを身につける。

ヴォーカルテクニック

ヴォーカルテクニック

課題曲を通じて歌唱法、発音・感情表現など、個性や声質を大事にしながらレッスンを行う。

リズムトレーニング

リズムトレーニング

歌いながら踊るためにはリズム感を鍛えることが大切です。簡単なステップからリズムについて学ぶ。

2年次

ダンス&ステージング

ダンス&ステージング

LIVEで”どう魅せるか”は歌い手として重要なポイント。音楽・ダンスを通して身体の使い方を学ぶ。

課題曲ヴォーカル

課題曲ヴォーカル

マイクを持って踊りながら歌う実践練習を行う。最後まで歌えるようにブレスポイントも覚えていく。

課題曲ダンス

課題曲ダンス

課題曲ごとに、自分に与えられたパートの振付を覚え、グループ全体で合わせていく。

課題曲発表

課題曲発表

課題曲の集大成として、歌、ダンスをフルコーラス覚え、チームごとにステージ発表を行う。
 

2020年度より新設

ダンス&ヴォーカル科設置校